• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 石川農林総合事務所 > よくある問い合わせ

ここから本文です。

更新日:2016年6月10日

よくある問い合わせ

傷ついた動物を発見(保護)したのですが

 ①動物が自分で動けるようであれば見守ってあげてください。

 ②動物が自分で動けないようであれば、いしかわ動物園へ搬送をお願いします。

    いしかわ動物園連絡先 (〒923-1222 能美市徳山町600番地)

    TEL:0761-51-8500(代表)    TEL:0761-51-8501(夜間・休日)

 ③いしかわ動物園への搬送が困難であれば、石川農林総合事務所管理部企画調整室に御連絡ください。

    TEL:076-276-0528                         TEL:090-5689-1014(夜間・休日)

傷ついた野鳥を発見(保護)したのですが

 ①人為的な要因でケガ等をしている野鳥が対象です。(例えば、交通事故、家の窓ガラスに衝突等であり老衰や自然淘汰によるものは除きます)

 ②症状の軽度なものは野鳥の治癒能力に委ねます。捕まえようとしても逃げまわるという状態のときはそっと見守ってあげましょう。

 ③ヒナ鳥が地面に落ちているいる場合は、そっと見守ってください。近くで親鳥が見守り、エサを与えに来ます。

 ④保護が必要な場合は、いしかわ動物園へ搬送をお願いします。

    いしかわ動物園連絡先 (〒923-1222 能美市徳山町600番地)

    TEL:0761-51-8500(代表)    TEL:0761-51-8501(夜間・休日)

 ⑤いしかわ動物園への搬送が困難であれば、石川農林総合事務所管理部企画調整室に御連絡ください。

    TEL:076-276-0528                         TEL:090-5689-1014(夜間・休日)

野鳥が死んでいるのを発見したのですが

 ①細菌感染などを予防するため、死亡した野鳥を素手で触らないようにしましょう。

 ②交通事故等により死亡原因が明らかな場合ははビニール袋に入れてきちんと封をし、廃棄物として処分することも可能です。

 ③野鳥が異常死(大量死亡等)している場合や、鳥インフルエンザが疑われる場合には、下記へご連絡ください。

   石川農林総合事務所 TEL:076-276-0528            TEL:090-5689-1014(夜間・休日)

     石川中央保健福祉センター TEL:076-275-2642

  ④鳥インフルエンザを疑う場合や予防などの相談について

   石川県南部家畜保健衛生所 TEL:076-257-1262

狩猟免許試験や狩猟者登録について知りたいのですが

   自然環境課ホームページ(狩猟に関するお知らせ)を御覧ください。

お問い合わせ

所属課:農林水産部石川農林総合事務所 

石川県白山市馬場2-113

電話番号:076-276-0528

ファクス番号:076-276-2745

Email:ishinou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?