• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年10月10日

石川県内の災害時帰宅支援ステーション

災害時帰宅支援ステーションとは

大地震が発生した場合、公共交通機関や道路が不通となる可能性が高く、通勤・通学、買い物、観光などで外出中の多くの方が徒歩で帰宅をすることが考えられます。
石川県では、そうした徒歩で帰宅する方を支援する取組みとしてコンビニエンスストアや飲食店等と帰宅支援協定を締結しており、当該店舗において、①水道水の提供 ②トイレの使用 ③地図等による道路情報、ラジオ等で知り得た通行可能な道路に関する情報の提供など、可能な範囲で協力していただけることになっています。

なお、本協定に賛同いただいた店舗を「災害時帰宅支援ステーション」と呼び、以下の「災害時帰宅支援ステーションステッカー」を店舗の入口などに掲示しています。

帰宅支援ステーションステッカー

 石川県内の徒歩帰宅ステーション

以下の店舗にご協力をいただいています。(種類ごとに五十音順)

【コンビニエンスストア】 

  • サークルK
  • サンクス
  • セブン-イレブン
  • デイリーヤマザキ
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ローソン

【飲食店】

  • カレーハウスCoCo壱番屋
  • ミスタードーナツ (テナント施設入居店舗は除く)
  • モスバーガー
  • 吉野家
  • 和食麺処サガミ

【ガソリンスタンド】

  • 石川県石油販売協同組合 組合員店舗

※店舗の立地等の関係で、支援の内容の一部を実施できない場合があります。

 

お問い合わせ

所属課:危機管理監室危機対策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1482

ファクス番号:076-225-1484

Email:e170700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?