• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > イベントカレンダー > 石川県立歴史博物館秋季特別展「禅の心とかたち―總持寺の至宝―」

ここから本文です。

更新日:2017年9月16日

石川県立歴史博物館秋季特別展「禅の心とかたち―總持寺の至宝―」

石川県輪島市門前にある總持寺祖院は、かつては永平寺に並ぶ曹洞宗の大本山として発展してきました。明治31(1898)年の火災で伽藍のほとんどを焼失したのちは横浜市の鶴見へ移転、門前の跡地は祖院として復興し今に至ります。
 本特別展では横浜市から里帰りする資料に加え、祖院や羽咋市の永光寺の資料などを加え、石川の地ではぐくまれた總持寺の歴史と文化をご紹介します。

観音菩薩坐像(大本山總持寺祖院蔵・輪島市指定文化財)

観音菩薩坐像(大本山總持寺祖院蔵・輪島市指定文化財)

開催日時

2017年9月16日~2017年11月5日  9:00~17:00(展示室入室は16:30まで)

場所

名称

石川県立歴史博物館

住所

石川県金沢市出羽町3番1号

電話番号

076-262-3236

ファクス番号

076-262-1836

Email

石川県立歴史博物館

ホームページ

石川県立歴史博物館(外部リンク)

費用

一般:800円(640円) 大学生640円(510円) 高校生以下無料
( )は20名以上の団体料金 ※65歳以上は団体料金

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部歴史博物館 

石川県金沢市出羽町3-1

電話番号:076-262-3236

ファクス番号:076-262-1836

Email:kihaku@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?