• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > イベントカレンダー > 冬の観能の夕べ(能楽鑑賞)2月10日

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

冬の観能の夕べ(能楽鑑賞)2月10日

石川県における能楽は、加賀藩の庇護のもと、「加賀宝生」といわれる独自の文化として連綿として受け継がれたもので、後世に引き継いでいく貴重な財産です。多くの方に能楽に触れ親しんでいただくため、「冬の観能の夕べ」(全5回)を開催します。
能を初めて鑑賞される方もお気軽にお立ち寄りください。

2018kannnou

2018kannnou2

開催日時

2018年2月10日  (体験)13時00分~13時40分(受付12時30分)、(鑑賞)14時30分~16時30分頃(開場14時00分)

場所

名称

能楽堂

住所

石川県金沢市石引4-18-3

電話番号

076-264-2598

ファクス番号

076-264-2598

ホームページ

能楽堂「冬の観能の夕べ」

内容

〇 能楽体験
1.内容 開演前に演目に関係する体験を実施します。
2.定員 20名程度(要事前申込、先着順、当日の鑑賞者に限る)
3.その他 能舞台に上がる際、白足袋が必要です。お持ちの方はご持参下さい。

〇 観能の夕べ
 演目等
 解 説 杉山欣也(金沢大学教授)
 仕 舞 『鞍馬天狗』  シテ 福岡 聡子
 狂 言 『しびり』   シテ 鍋島 憲
 能 『杜若』    シテ 木谷 哲也

費用

〇 能楽体験
 無料、ただし当日の鑑賞者に限る。

〇 観能の夕べ
 前売1,000円、当日1,200円(高校生以下無料)

申込方法

〇 能楽体験
  石川県立能楽堂         (TEL 076-264-2598)

〇 観能の夕べ
(チケット販売)
  石川県立能楽堂         (TEL 076-264-2598)
  石川県立音楽堂チケットボックス(TEL 076-232-8632)
  金沢能楽美術館         (TEL 076-220-2790)
  香林坊大和プレイガイド     (TEL 076-220-1332)
  e+ (イープラス)         http://eplus.jp(パソコン・携帯)
  遠隔地からご入場の方は、事前に電話予約(石川県立能楽堂 TEL 076-264-2598)をされますと前売料金でご入場いただけます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部能楽堂

電話番号:076-264-2598

ファクス番号:076-264-2598

Email:noh@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?