• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 国連職員講演会の開催について

ここから本文です。

更新日:2016年11月2日

国連職員講演会の開催について  

  石川県では、県内又は県内出身の学生を国連本部へ派遣し、国連の取り組みなどについて研修を受ける機会を提供する「いしかわ国連スタディビジット・プログラム」を行っています。

  その一環として、ニューヨークの国連本部より国際連合で長らく広報官としての実務を担ってこられた、上智大学総合グローバル学部教授植木安弘氏(前国連戦略広報部国連広報センターサービス部長)をお招きし、「岐路に立つ国連と次期事務総長の課題」と題してお話を伺います。  

  国連や国際社会に関心のある皆さん、是非ご参加ください。

1  国連職員講演会2016のご案内

演題   :  『岐路に立つ国連と次期事務総長の課題』
日時   :  2016年12月3日(土曜日)   17時00分~18時30分  (開場16時30分)
場所   :  石川県政記念しいのき迎賓館2Fガーデンルーム
講演者:  上智大学総合グローバル学部教授
               (前国連広報局戦略広報部国連広報センターサービス部長) 
               植木 安弘  氏

 UekiPic
経歴   :   上智大学外国語学部卒。コロンビア大学で博士号(Ph.D)を取得。
               1982年より国連事務局広報局勤務。1992~94年日本政府国連代表部。
               1994~99年国連事務総長報道官室。1999年より再度広報局。
               ナミビアと南アで選挙監視、東ティモールで政務官兼副報道官、
               イラクで国連大量破壊兵器査察団バグダッド報道官、
               津波後のインドネシアのアチェで国連広報官等を務める。
               ジンバブエ、東京、パキスタンの国連広報センター所長代行、
               国連戦略広報部国連広報センターサービス部長を歴任後、
               2014年に退職。現在、上智大学総合グローバル学部教授。

   

その他     :   入場無料、定員50名

お申込み:   参加をご希望の方は、12月1日(木曜日)までに

 1 氏名、2 所属(学校名、会社名等)、3 E-mailアドレス

 を記入の上、下記までメールください。
 (件名は、「国連職員講演会参加希望」としてください。)

■ お申し込み先
 石川県 企画振興部企画課

国連職員講演会(チラシ)(PDF:1,039KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:企画振興部企画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1311

ファクス番号:076-225-1315

Email:kikakuka@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?