• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > イベントカレンダー > 石川県立美術館企画展「よみがえった文化財」

ここから本文です。

更新日:2017年3月28日

石川県立美術館企画展「よみがえった文化財」

石川県文化財保存修復工房設立20周年記念
よみがえった文化財
加賀藩による文化財修復の歴史と石川県文化財保存修復工房のわざ

このたび開設20周年を記念して、石川県文化財保存修復工房20年の歩みを修復実績作品により集大成するとともに、先駆的に文化財の保存・修復に取り組んだ加賀藩主・前田家による制作の貴重な所産としてユネスコ世界記憶遺産・国宝《東寺百合文書》や重文《一遍上人絵巻》を特別公開し、藩政期から修復工房開設に至る石川の文化風土を再認識しつつ、文化財の保存・修復の現状と今後の展望を考察する展覧会を開催します。

秋月等観《西湖図》重文

秋月等観《西湖図》重文

《西湖図》修復の様子

《西湖図》修復の様子

開催日時

2017年4月22日~2017年5月28日  

場所

名称

石川県立美術館

住所

石川県金沢市出羽町2-1

電話番号

076-231-7580

ファクス番号

076-244-9550

Email

石川県立美術館

ホームページ

石川県立美術館ホームページ(外部リンク)

費用

観覧料
一般800円(600円)、大学生600円(4000円)、高校生以下無料
※( )は20人以上の団体料金
※コレクション展示を含む全額料金

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部美術館 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?