• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2013年12月10日

いしかわ事業者版省エネ化モデル事業について

石川県では、社会経済活動の大きな部分を占める事業所が、環境負荷の削減に自主的にしかも手軽に取り組むための指針として、平成19年12月より、いしかわ事業者版環境ISOの登録制度を設け、積極的に環境保全活動を推進している事業所を登録しています。

さらに、病院、福祉施設、旅館・ホテル、小売業、IT業種、建設業及び繊維工業を対象に業種別マニュアルを作成し、いしかわ事業者版環境ISOの裾野の拡大と取組みの高度化を進めています。

この度、いしかわ事業者版環境ISOに登録するなど、環境保全活動に取り組む石川県内の中小企業者等が、事業場等の省エネ化につながる施設又は設備の整備等を行うことに対し、同業種事業者のモデルとなる事業等について、その費用の一部を補助することとしました。

このモデル事業の温室効果ガス削減効果等を広く普及・啓発することにより、事業者における地球温暖化対策の推進及び環境保全の向上を図ることを目的としています。 

事業概要のリーフレットはこちらからダウンロードできます。(PDF:170KB)

いしかわ事業者版ISO登録制度についてはこちらからご覧頂けます。

よくある質問についてはこちらから確認できます。(6月7日追加しました。)

 

 

  • 平成23年6月30日午後5時をもちまして募集を締め切りました。(平成23年6月30日)
  • 平成23年6月1日から6月30日までに提出のありました計画申請について、8事業者の計画を認定しました。(平成23年8月3日)
  • 補助金交付申請のあった7事業者に対し、補助金の交付を決定しました。(平成23年11月11日) 
  • 7事業者に対し、補助金額の通知を行いました。(平成24年3月30日) 

 

補助対象事業者

 いしかわ事業者版環境ISOに登録または登録申請を行った事業者で、次のいずれかの要件に該当する方です。

  • 石川県内に事業所を置き、事業活動を行っている中小企業者又はその団体
  • 石川県内に施設を置く医療法人、社会福祉法人、特定非営利活動法人、公益法人で、継続的な活動実績又は継続的な活動計画を有しているもの

補助対象業種は、いしかわ事業者版環境ISO業種別マニュアルにある7業種(病院、福祉施設、旅館・ホテル、小売業、IT業種、建設業(現場)、繊維工業)を優先させていただきます。

ただし、補助対象事業が、本マニュアルの高度化に資すると認められる場合は他の業種も対象とすることがあります。

補助事業内容

補助対象事業

石川県内の工場、事業場その他の事業用施設で行う省エネ施設又は設備等を複合的又は一体的に整備する事業及びこれに付随する事業とします。

  • 複合的:一の事業場等において、2つ以上の省エネ技術を組み合わせて導入するもの。
  • 一体的:一定区域内の複数の事業場等において、1つ以上の省エネ技術を導入するもの。

《省エネ取り組み例》

・照明施設 高効率照明器具(Hf型蛍光灯、LED等)に交換する。
・空調施設 インバーター設置による風量制御を行う。
・ボイラー 高効率型ボイラーを導入する。
・熱の遮断 二重窓を設置する。
・トランス 高効率変圧器に交換する。

補助要件

 補助の要件は以下のとおりです。

  1. 補助対象経費の合計が300万円以上であること。
  2. 補助事業実施前と実施後において、エネルギー消費量及び温室効果ガス排出量が比較可能であること。
  3. 既存の設備等の改修事業であること(事業場等の新設に伴う省エネ設備等の購入は対象外です)。
  4. 導入する設備が中古品でないこと。 

詳細は、補助金交付要綱及び実施要領を確認して下さい。  

補助率

補助対象経費の合計額から他の補助金等を控除した額の3分の1以内

補助上限額

1件あたり1,000万円

応募について

応募期間

平成23年6月1日(水曜日)から6月30日(木曜日)午後5時まで(必着)

注意:応募期間以降に到着したものについては受理いたしません。

          また、提出書類は返却しません。

応募申込書類

補助金の交付を希望する方は、いしかわ事業者版省エネ化モデル事業計画書(様式第1号)及び必要な添付書類を作成し、応募期間内に提出して下さい。

提出先

石川県  環境部  地球温暖化対策室 

〒920-8580    石川県金沢市鞍月1丁目1番地(石川県庁 行政庁舎 7階)

TEL:076-225-1462  FAX:076-225-1466

 提出方法

持参又は郵送で提出して下さい。

ただし、郵送の場合には簡易書留(書留)など、記録が残る方法でお送り下さい。

補助対象事業の認定について

補助対象の認定

募集期間終了後、内容を審査して補助対象としての採否を決定し、応募者に通知します。

補助金交付の申請

補助対象として認定を受けた事業者は、補助金交付申請書(様式第2号)及び必要な添付書類を提出して下さい。

補助交付の決定

補助金交付申請書(様式第2号)を受理した後、その内容が適正と認められるものについて、予算の範囲内において交付決定し、通知します。

補助対象の認定事業者について

応募期間中にあった申請について審査し、補助対象として8事業者を認定しました(平成23年8月3日付けで通知)。認定の事業者一覧はこちらから確認いただけます。

認定事業者一覧(PDF:62KB)

補助金交付決定事業者について

補助金交付決定事業者の一覧はこちらから確認いただけます。

補助金交付決定事業者一覧(PDF:66KB)

注意事項

  • 平成24年3月30日までに事業を完了する必要があります。
  • 補助対象者は、いしかわ事業者版環境ISOに登録または登録申請を行った事業者となっています。応募の際、いしかわ事業者版環境ISO登録証または登録申請書の写しを添付していただきます。
  • 補助を受けた事業者は、補助事業の完了した年度及びその後3年間、事業の実施によるエネルギー消費量及び温室効果ガス排出量を把握するとともに、報告書(様式第10号)により毎年5月31日までに提出しなければなりません。
  • 県は、事業者における地球温暖化対策の推進及び環境保全意識の向上を図るため、補助事業の内容及び事業効果を、いしかわ事業者版環境ISOの事業者別マニュアルへの掲載やいしかわ環境フェアでの紹介等で広く公表して行きます。
  • 補助を受けた事業者は、補助事業の完了後も、県が実施する温室効果ガス削減等の環境保全活動に協力するものとします。

 応募様式等

          WORD形式 (RTF:157KB)      PDF形式(PDF:111KB)

    (以下は補助認定を受けた方が使用して下さい。)

  • 補助申請書等:様式第2号~第10号

          WORD形式(RTF:358KB)        PDF形式(PDF:150KB)

よくある質問

  こちらを参考下さい。(PDF:103KB)

こちらを参考下さい。(6月2日追加分)(PDF:68KB)

こちらを参考下さい。(6月7日追加分)(PDF:81KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:生活環境部温暖化・里山対策室 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1462

ファクス番号:076-225-1479

Email:ontai@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?