• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > 自然 > 里山・里海 > 森づくりボランティアについて

ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

森づくりボランティアについて

   県では平成19年度より「いしかわ森林環境税」を活用し、県民の理解と参加による森づくりを推進しており、NPOや小中高等学校等が行う森林ボランティア活動や森林環境教育を支援する補助事業を実施しています。

  詳細は「いしかわ森林環境税」のページをご覧ください。

  →いしかわ森林環境税

令和3年度森づくりボランティア推進事業補助金の募集について

 補助対象団体

  1. 里山林の保全再生活動  (例)雑木林の間伐や下刈りなど、森林の公益的機能の維持や希少種の保全のための活動
  2. 原則として、1年以上の活動実績があり、これからも活動を継続する意思のある団体

補助対象事業

原則私有林を活動地とし、県内の森づくりの推進に寄与し、他の模範となる次の事業

  1. 里山林の保全再生活動  (例)雑木林の間伐や下刈りなど、森林の公益的機能の維持や希少種の保全のための活動
  2. 森林に親しむための活動  (例)県民が気軽に参加できる森林環境教育や森づくりに関する体験活動、森林を身近に楽しめるようにするための散策路の整備など

補助対象経費

  • 需用費(用具費、消耗品費、燃料費、苗木代等)
  • 役務費(通信運搬費、保険料等)
  • 使用料(会場借上料、機材借上料等)
  • 原材料費(材木等)
  • 備品購入費(機械器具費等)
  • 報償費(講師や指導者に対する謝金等)
  • 旅費(講師や指導者に対する旅費等)
  • 賃金(構成員が行うことができない特殊作業に係る賃金等)
    ※補助事業者の構成員に対する賃金および旅費は対象となりません。

補助率および補助上限額

補助対象経費の10分の10以内  (上限額:初年度40万円、2~3年度20万円)

※過去に本事業を実施した団体が別地区で事業を実施する場合は補助対象経費の2分の1以内(上限額:10万円)

※申請の総額が予算額を上回った場合、助成額が減額される場合があります。

募集期間

令和3年4月1日(木曜日)~4月23日(金曜日)

提出先

各農林総合事務所  森林部  林業振興課

※交付要綱、交付要領、様式等は「いしかわ森林環境税」のページからダウンロードして下さい。

お問い合わせ

所属課:生活環境部温暖化・里山対策室 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1462

ファクス番号:076-225-1479

Email:satoho@pref.ishikawa.lg.jp