• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2021年2月24日

図書の寄贈について

1.大樋陶冶斎さん、長左衛門さん (令和2年7月29日)

2.石川県建設業協会様(令和2年12月22日)

大樋陶冶斎さん、長左衛門さん (令和2年7月29日)

    この度、大樋陶冶斎さん、長左衛門さんから陶芸や美術に関する書籍・雑誌 約3,700点を寄贈いただき、令和2年7月29日に石川県庁にて感謝状贈呈式を行いました。

    現在、建設工事を進めている新県立図書館には、本県が誇る伝統文化や里山里海などの資料から成る「石川コレクション(仮称)」を新たに設けることとしており、今回いただいた図書は、その中核を成すものと考えております。

    開館時には、伝統工芸に携わる方々はもとより、多くの県民の皆様にご覧いただけるよう、鋭意、準備を進めておりますので、楽しみにお待ちください。

    なお、金沢市本多町にある現県立図書館にも、伝統工芸に関する図書・資料を多数所蔵しておりますので、どうぞご来訪ください。

<贈呈式の様子>

3324  3339 

<記念撮影>

33792

<懇談の様子>

3420

寄贈いただいた資料の紹介

『蓮田修吾郎金属造型』 京都書院、1981年

    石川県の名誉県民であり、金工の近代化に貢献した金属造型作家、蓮田修吾郎(1915年金沢市生まれ、1991年文化勲章受章)の作品集。限定60部。

『田村耕一作陶集』 求龍堂、1983年

    国指定重要無形文化財保持者(人間国宝)の陶芸家、田村耕一(1918年栃木県佐野市生まれ)の作品集。限定120部、陶板付き。

『彩壺會講演集』  彩壺會、1920~1933年(30冊)

    彩壺會は、奥田誠一(東洋陶磁研究所創設)、大河内正敏(理化学研究所3代目所長、貴族院議員)などが1914年に設立。「九谷窯の系統に就いて」など、大正から昭和初期にかけての陶磁器研究を知ることができる貴重な資料。

5555

 

石川県建設業協会様(令和2年12月22日)

     この度、石川県建設業協会様から新県立図書館の図書充実のため、土木・建設の振興に関する雑誌10タイトルを寄贈いただくことになりました。

  

    寄贈いただいた雑誌は、令和2年10月から金沢市本多町にある現県立図書館に開架しておりますので、どうぞご来訪ください。

 

寄贈いただいた雑誌

日経アーキテクチュア(日経BPマーケティング)

新建築(新建築社)

住宅建築(建築資料研究社)

a+u(新建築社)

庭(建築資料研究社)

日経コンストラクション(日経BPマーケティング)

土木技術(土木技術社)

ランドスケープデザイン(マルモ出版)

造景(建築資料研究社)

北陸の建設技術(北陸地方建設事業推進協議会)

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部文化振興課新図書館整備推進室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1346

ファクス番号:076-225-1496

Email:newlibrary@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?