• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 県民文化スポーツ部 文化振興課 新図書館整備推進室 > 新石川県立図書館展示設計業務 委託候補者選定に係る公募型プロポーザルの実施について

ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

新石川県立図書館展示設計業務 委託候補者選定に係る公募型プロポーザルの実施について(終了しました)

※標記プロポーザルについては、審査の結果、新石川県立図書館トータルメディア・凸版印刷展示設計共同企業体(代表構成員:株式会社トータルメディア開発研究所)が選定されました。

1 業務概要 

(1) 業務名

新石川県立図書館展示設計業務委託(以下「本業務」という。)

(2) 業務内容

新石川県立図書館展示設計業務委託仕様書のとおり

(3) 履行期限

令和2年3月24日まで

2 本プロポーザルに参加する者に必要な資格に関する事項

 単体企業又は設計共同企業体(以下「設計JV」という。)で、(1)の参加者の資格要件に該当し、かつ、(2)の参加不適格者に該当しない者。

(1) 参加者の資格要件

 参加者は、次のイからエのいずれかを満たし、かつ、オからケまでの要件をすべて満たす単体企業又は、アの要件を満たし、かつ、イからエのいずれかの要件を満たし、かつ、オからケまでの要件をすべて満たす者を代表構成員とし、オからケまでのすべての要件を満たす者をその他構成員とする設計JVであること。

ア 設計JVとする場合の要件は以下のとおりとする。

(ア) 各構成員は、本プロポーザルの他の参加者と兼ねていないこと。

(イ) 各構成員の出資比率は20%以上とする。

(ウ) 代表構成員の出資比率は構成員中最大であること。

 

イ 平成20年度以降に竣工又は改修された(ア)又は(イ)の建築物で、展示面積500㎡以上の展示設計の実績があり、かつ、総括責任者が同実績の担当であること。

(ア) 国、地方公共団体又は学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する大学が発注した図書館

(イ) 国又は地方公共団体が発注した美術館、博物館及び文学館

 

ウ 平成20年度以降に竣工又は改修された、イ以外の建築物において、展示面積500㎡以上で、その全て又は一部で図書を活用した展示の展示設計の実績があり、かつ、総括責任者が同実績の担当であること。

 

エ 平成20年度以降に竣工又は改修された県関連施設において展示設計の実績があり、かつ、総括責任者が同実績の担当であること。

 

オ 本プロポーザルに係るプレゼンテーションの実施日において、平成10年度以降石川県が発注する物品の製造の請負、物品の購入等の契約に係る一般競争入札及び指名競争入札に参加する者に必要な資格並びに資格審査の申請の時期及び方法等(平成9年石川県告示第581号)に基づき、令和元年度における競争入札参加者資格を有すると認められた者であること。

 

カ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

 

キ 公示日から契約の日までの期間に、県から指名停止の措置を受けている者でないこと。

 

ク 会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき、更生手続開始又は民事再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。

 

ケ 役員(役員として登記又は届出されていないが、事実上経営に参画している者を含む。)が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員又は暴力団関係者(暴力団の構成員及び暴力団に協力し、又は関与する等これと関わりを持つ者をいう。)と認められている者でないこと。

 

(2) 参加不適格者

ア (1)参加者の資格要件を満たさない者

イ 本プロポーザルの審査委員

ウ 本プロポーザルの審査委員が自ら主宰し、又は役員若しくは顧問として関係する法人その他組織及び当該組織に所属する者

3 プロポーザルの手続きに関する事項

(1) 新石川県立図書館展示設計業務委託プロポーザル実施要領(以下「プロポーザル実施要領」とする。)等の配布

ア 配布する期間

令和元年5月10日(金)から同月17日(金)まで

イ 配布する方法

以下のいずれかの方法により配布する。

(ア) 書面による配布

8 プロポーザル実施要領に記載の 15 担当部局において配布する。ただし、石川県の休日を定める条例(平成元年石川県条例第16号)第1条第1項に規定する県の休日を除く、午前9時から午後5時までとする。

(イ) 電磁的方法による配布

当該ホームページに掲載し、ダウンロードする方法により配布する。

 

(2) 質問の受付及び回答

 本プロポーザルに関して質問のある者は、プロポーザル実施要領に定める質問票により提出すること。

ア 提出方法

 プロポーザル実施要領 15 担当部局に記載のメールアドレスに電子メールにて提出すること。なお、電話及び口頭による質問は受け付けない。

イ 提出期間

 令和元年5月10日(金)から同月20日(月)正午まで

ウ 回答方法

 全ての質疑をとりまとめ、令和元年5月24日(金)までに参加表明書等を提出した全ての者に対しメールで回答する。なお、質問の内容によっては、回答しない場合もあり、その場合はその旨回答する。

4 参加表明の手続きに関する事項

(1) 本プロポーザルに参加を希望する者は、プロポーザル実施要領に定める参加表明書等を全て提出期限までに提出すること。

(2) 提出期限

 令和元年5月10日(金)から同月17日(金)午後5時まで

(3) 提出方法

 持参又は郵送(書留郵便とし提出期限内に必着とする。)

(4) 提出場所

 〒920-8580 金沢市鞍月1-1(行政庁舎10階)

 石川県県民文化スポーツ部文化振興課新図書館整備推進室

 5 説明会

(1) 本プロポーザルに参加を希望する場合は、必ず出席すること。

(2) 実施日時

 令和元年5月15日(水)午後2時から午後3時30分まで

(3) 実施場所

 石川県庁 行政庁舎 11階 1102会議室

(4) 参加方法

 令和元年5月14日(火)午後1時までに参加者名、出席者数及び出席者名をプロポーザル実施要領 15 担当部局に記載のメールアドレスに電子メールにて連絡すること。なお、出席者数は、1参加者あたり3人以内とする。

6 企画提案書等の提出に関する事項

(1) 企画提案書等の提出

 本プロポーザルに参加を希望する者は、プロポーザル実施要領に定める提案書等を提出期限までに提出すること。

(2) 提出期限

 令和元年5月31日(金) 午後5時必着

(3) 提出方法

 持参又は郵送(書留郵便とし、提出期限内に必着とする。)

(4) 提出場所

 〒920-8580 金沢市鞍月1-1(行政庁舎10階)

 石川県県民文化スポーツ部文化振興課新図書館整備推進室

7 その他

(1) 詳細は、プロポーザル実施要領による。

(2) 参加表明書を提出しない者は、本プロポーザルに参加できない。

(3) 設計候補者の選定にあたっては、新石川県立図書館展示設計プロポーザル審査委員会において、提出された参加表明書等、企画提案書、及びプレゼンテーション(質疑応答を含む。)の内容について審査を行い、最も優れた者を設計候補者として選定する。

8 配布資料

(1) プロポーザル実施要領

(2) 企画提案課題

(3) 新石川県立図書館展示設計業務委託仕様書

(4) 新石川県立図書館基本構想

(5) 建物(外観・内観)パース図及びフロア図

(6) 質問票

(7) 機密保持誓約書

(8) 参加表明書等

・参加表明書

・会社の概要等(様式1)

・業務の実績(様式2)

・共同企業協定書(様式10)(該当者のみ)

・委任状(様式11)(該当者のみ)

(9) 企画提案書等

 ・表紙

・業務の実績(詳細)(様式3)

・業務実施体制等(様式4)

・総括責任者の経歴、業務等の実績(様式5-1)

・分野別主任技術者の経歴、業務等の実績(様式5-2)

・企画提案書(様式6)

・業務工程計画表(様式7)

・委託業務見積書(様式8)

・展示工事にかかる概算見積書(様式9)

9 ダウンロード

(4)新石川県立図書館基本構想(基本構想のページにリンクします)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部文化振興課新図書館整備推進室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1346

ファクス番号:076-225-1496

Email:newlibrary@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?