• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > イベントカレンダー > 兼六園 ホタル観賞会

ここから本文です。

更新日:2019年6月4日

兼六園 ホタル観賞会

兼六園を夜間無料開放し、まちなかではあまり見られないホタルの幻想的な光をお楽しみいただけます。

7月13日(土曜日)、14日(日曜日)と、19日(金曜日)、20日(土曜日)に兼六園で「金沢城・兼六園四季物語 夏の段 ホタル観賞会」を開催します。
兼六園は緑が豊かで、辰巳用水のきれいな水も豊富なため、まちなかではめずらしいホタルの姿を観賞することができます。園内の観賞スポットでは「金沢ホタルの会」の解説員が随時解説します。期間中は入園無料となっておりますので、園内を散策しながら、まちなかではあまり見られないホタルの幻想的な光をお楽しみ下さい。また、7月20日(土曜日)には石川県立伝統産業工芸館が夜間開館いたします。蓄光ビーズを通した水引でブレスレットを作る工芸体験も実施していますので、ホタル観賞会と合わせてお楽しみください。

hotaru

開催日時

2019年7月19日~2019年7月20日  

場所

名称

兼六園

住所

金沢市兼六町1

ホームページ

兼六園

対象

どなたでも参加可能です。

内容

1 開催日時
令和元年7月13日(土曜日)~14日(日曜日)、19日(金曜日)~20日(土曜日) 計4日間
時間:19:30~21時10分(閉園は21時30分)
※雨天開催(荒天による中止の場合あり)

2 場所
兼六園内(入退園は蓮池門口、小立野口のみ)

3 入園料
無料(事前申込・受付不要)

”光るホタルの水引ブレスレット”を作ろう!
1.日 時 7月20日(土曜日) 17時00分~20時30分(受付は20時00分まで)
2.体験場所 石川県立伝統産業工芸館 1F 西口
3.体験内容 蓄光ビーズを通した水引でブレスレットを作る。

費用

入園無料
石川県立伝統産業工芸館での体験は有料

その他

7月13日,14日にも開催されます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:観光戦略推進部観光企画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1542

ファクス番号:076-225-1129

Email:e200100@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?