• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 県民文化スポーツ部男女共同参画課 > 女性等に対する暴力をなくすためのシンポジウム

ここから本文です。

更新日:2022年9月29日

「女性等に対する暴力をなくすためのシンポジウム」(参加者募集)

 DV(配偶者等からの暴力)や性暴力は、犯罪となる行為をも含む重大な人権侵害であることから、
県ではDVや性暴力等の暴力のない社会の実現に向けた県民への意識啓発を図るため、
「女性等に対する暴力をなくすためのシンポジウム」を開催します。

今年のテーマは「性暴力」です。
「自分には関係ない」という風潮が性暴力をしやすくしているのかも・・・・・・
性暴力を許さない社会をつくるために、自分になにができるか、一緒に考えてみませんか?

 

 symposiumR4_chirasiチラシ(PDF:4,538KB)

日 時

令和4年11月26日 土曜日 13時半~16時

会 場

石川県女性センター 大会議室 (金沢市三社町1番44号)  / オンライン(Zoom)


 参加方法は、「ご来場」または「オンライン(Zoom)」のどちらかをお選びいただけます。
 ※ご来場の際はマスクの着用、手指消毒等のご協力をお願いいたします。
 ※駐車場は台数に限りがあるため、できるだけ公共交通機関をご利用くださいますようご協力をお願いいたします。

定 員

会場参加 40名/ オンライン参加 60名 (先着順)

どなたでもご参加いただけます。

プログラム

  • 基調講演

     テーマ 「つくろう!性暴力を許さない社会~あなたの小さな一歩から~」

講師  シオリーヌ (大貫 詩織) 氏 (助産師/性教育YouTuber)

<講師プロフィール>
 総合病院産婦人科、精神科児童思春期病棟にて勤務ののち、現在は学校での性教育に
 関する講演や性の知識を学べるイベントの講師を務める。

シオリーヌさんが作成した動画「#Active Bystander=行動する傍観者」は、
Twitterで250万回以上も再生されるなど話題を集めています。 
講演では、この動画に込められた思いもお聞きします。 

 

  • パネルディスカッション

テーマ 「性暴力を見過ごさないためにできることとは」

対談者 シオリーヌ (大貫 詩織) 氏 (講師)
      県内大学生 2名

※講師はオンラインにより基調講演と対談を行います。

申 込

 参加のお申し込みは、以下よりお願いします。

メールまたはFAXでお申し込みの場合
↓こちらの申込書に記載の上、下記申込先までメールまたはFAXでお送りください。
申込書はコチラ(エクセル:14KB)

<申込先>石川県男女共同参画課 啓発普及グループ
        FAX:076-225-1374
       メール:danjo@pref.ishikawa.lg.jp

 

densisinsei

 

 締 切

 11月15日(火)

 ★託児申込の締切★ 10月31日(月)

 ※託児については事前の申し込みが必要です。(先着6名、生後6か月~未就学児)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部男女共同参画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1378

ファクス番号:076-225-1374

Email:danjo@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?