• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > くらし・教育・環境 > > 食の安全・安心 > 食品衛生 > 高病原性鳥インフルエンザに関する情報(食品関係)

ここから本文です。

更新日:2017年2月8日

高病原性鳥インフルエンザに関する情報(食品関係)

鶏肉・鶏卵の安全性について(内閣府食品安全委員会の考え方)

鶏肉・鶏卵は「安全」と考えます。
我が国の現状においては、以下の理由から、鶏肉や鶏卵を食べることにより、鳥インフルエンザ(ウイルス)がヒトに感染する可能性はないと考えています。
・ウイルスがヒトの細胞に入り込むための受容体は鳥の受容体とは異なること
・ウイルスは酸に弱く、胃酸で不活化されると考えられること

なお、食中毒予防の観点から、鶏肉を食べる場合は、中心部までよく加熱してください。

内閣府食品安全委員会ホームページ

 

高病原性鳥インフルエンザ(食品関係)に関するお問い合わせ先 

機関名 電話番号
石川県健康福祉部薬事衛生課 076-225-1443
南加賀保健福祉センター食品保健課 0761-22-0794
石川中央保健福祉センター食品保健課 076-275-2253
能登中部保健福祉センター食品保健課 0767-53-2482
能登北部保健福祉センター食品保健課 0768-22-2011
金沢市保健所 076-234-5112

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:健康福祉部薬事衛生課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1443

ファクス番号:076-225-1444

Email:seieika2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?