• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 石川経営天書塾

ここから本文です。

更新日:2015年7月21日

石川経営天書塾    ※H27年度の受講生募集は終了しました。        

    人口減少社会を迎え、「働き手の減少」が避けられない中、本県の産業活力を維持するためには、産業人材の確保とともに、高い競争力を創出し本県経済を牽引する次代の経営人材を育成することが極めて重要な課題となっています。

    特に、経済のグローバル化の時代にあっては、常に対外的な競争力を高め、様々な経済環境の変化に的確に対応する企業経営が求められます。

    そこで石川県では、県・大学・企業の産学官が一体となった「石川経営天書塾運営委員会」を設立し、経営の様々な局面における実践的思考力の養成を目指す「石川経営天書塾」を開講することにしました。

 

お知らせ 「天書塾」  3つの特徴 修了生の声 「天書塾」の由来

   

  

石川経営天書塾運営委員会

     石川経営天書塾の実施主体となる「石川経営天書塾運営委員会」は、本事業を地域の大学、企業と一体となって推進するために平成17年に設立されました。

    本運営委員会では、石川経営天書塾の運営を行うほか、地元企業の事例によるケース教材の開発、受講生募集に向けた広報活動等の事業を行っています。

 

  •  構成団体

石川県、財団法人石川県産業創出支援機構、石川経営天書塾の趣旨に賛同する石川県内の大学、企業

委員長   石川県商工労働部長

委     員   県内企業・県内大学・財団法人石川県産業創出支援機構

事務局   石川県商工労働部産業政策課産業人材政策室

 

天書塾概要

 

ページの先頭へ戻る

  

石川経営天書塾の由来

    前田家5代藩主綱紀は、藩主自らが学事の振興や人材育成に力を注ぎ、多くの学者文人を招聘し、図書や学問の集積を図ったことから、天下の碩学新井白石をして「貴国(加賀)は天下の書府に候」と羨ましがられました。

    そして、綱紀は、10か条に及ぶ生涯の大願事項を掲げ、その一つに学校設立を考えていましたが、財政事情などから実現されませんでした。

    「石川経営天書塾」の名称は、加賀藩がかつて「天下の書府」と呼ばれ、またその礎を築いた綱紀が学校設立を目指したことにちなんだものです。

 

  

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:商工労働部産業政策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1511

ファクス番号:076-225-1514

Email:syoukou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?