• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年9月22日

漁船登録票の返納

(漁船法第20条第1項)

1  手続きの概要

 漁船登録の効力を失った場合、知事に漁船登録票を返納しなければならない。また、返納できない正当な事由がある場合は、その旨を届出なければならない。

2  手続きの対象者

 漁船登録の効力を失った者

3  手続きの詳細

返納が必要な場合

  1. 登録を受けた漁船が漁船でなくなったとき
  2. 登録を受けた漁船が滅失し、沈没し、又は解てつされたとき
  3. 登録を受けた漁船の存否が3ヶ月間不明であるとき
  4. 登録を受けた漁船が譲渡されたとき
  5. 登録を受けた漁船の主たる根拠地を県外に変更したとき
  6. 登録を受けた漁船の所有者が死亡し、又は解散したとき
  7. 知事からその登録を取り消されたとき

提出時期

 漁船登録の効力を失った後すみやかに

提出方法

 所属する漁協支所経由で県水産課

4  様式配布方式

  1. 返納届

 

5  問い合わせ先・提出先

農林水産部水産課漁業管理グループ

電話番号  076-225-1653、FAX  076-225-1656

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部水産課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1651

ファクス番号:076-225-1656

Email:suisanka@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?