• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年8月19日

壮年ボウリング

壮年ボウリングとは

壮年ボウリング  ボールをころがしてピンを倒すという単純なゲームである。老若男女誰でも楽しめる健康スポーツである。個人選、チーム戦、トーナメント戦、リーグ戦、ハンディキャップ戦等色々な競技方法がある。 スポレク祭では、50歳代と60歳以上の男女各1名の混合2人チーム戦、混合4人戦で行われる。

使用用具

【ボール】
  国際規則で、材質が非金属性のもので、重さが16ポンド(7.257kg)以内となっているが、現在の材質はウレタン系が主流。
  走りや曲がりに特徴を出すために、メーカーが材質や構造に色々な工夫を凝らしている。

使用用具 

場所(コート)

  公認レーンを使用する。

レーン

 基本的なマナー 

  1. 右側優先
      投球するときはまず左右のレーンを確認する。同時にアプローチに上がったら自分の右側の人に優先権がある。右側の人が投球するのを待って、アプローチに上がる。
  2. アプローチにアドレス(構え)している人に声をかけない。
  3. ボールを放り出したり投げつけたりしない。
  4. やたら長く構えない。(スローボウリング)

プレーの進め方

  1. 1フレーム、2投ずつボールを投げ、10本のピンを倒す。(ストライクの場合を除く)
  2. 1ゲームは10フレームで、10フレームの総合得点で勝負を競う。
  3. 各フレームの第1投目で10本のピンを全部倒すことをストライクといい、次のフレームの第1投目、第2等目までで倒したピンの数が加算される。
  4. 各フレームの第1投目で残ったピンを第2投目で全部倒すことをスペアといい、次のフレームの第1投目で倒したピンの数まで加算される。

 

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部スポーツ振興課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1391

ファクス番号:076-225-1388

Email:i-sports@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?