• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > ツキノワグマとの出会い事故にご注意ください!

ここから本文です。

更新日:2016年4月19日

ツキノワグマとの出会い事故にご注意ください!

ツキノワグマ

 秋には冬眠準備のため、ブナやミズナラ、クリなどの木の実を大量に食べて脂肪を蓄える必要があります。

 このため、秋に入るとはツキノワグマの行動が活発になるほか、木の実が不作の年には、人里への出没が増える傾向があります。

 また、キノコ採り、釣り、キャンプ等で山に入ることも多い季節でもあり、出会い事故には十分に注意する必要があります。

 しかし、山菜採りやハイキング等でクマの生息域に人間が入り込む機会が増え、クマとの出会いが懸念されます。

 特に、子連れグマの巣穴周辺や子連れのクマに遭遇した場合、非常に危険性が高く、人身事故となる場合が多くなります。

 人身事故防止のため、以下の事項に十分注意してください。

 

1  山に入る場合には、クマと出会わないよう、特に次のことに注意しましょう。

  1. 必ず2人以上で行動し、音の出る鈴などを携帯する。
  2. ゴミの持ち帰りを徹底する。
  3. 枝折りや爪痕、糞などクマの痕跡を見つけた場合は近づかない。
  4. 子グマを見かけた場合は周囲に親グマがいることが多いので、近づくことなく引き返す。

2  集落にクマを寄せつけないよう、クマの誘因物となる生ゴミなど(虫食いや傷んですてられた果実)を放置しないようにする。

リーフレット(PDF:501KB)等を参考に、クマと出会わないように十分注意してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:生活環境部自然環境課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1476

ファクス番号:076-225-1479

Email:e170500@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?