• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 平成18年人身被害の発生状況

ここから本文です。

更新日:2013年8月14日

平成18年人身被害の発生状況

<ツキノワグマにおける人身被害の発生状況(平成18年)>

1.  日時  平成18年10月3日(火曜日)    午前11時頃

場所  金沢市俵町(戸室キャンプ場近く)の山林

被害  65歳の男性が頬や左肩、頭などを引っかかれ、全治1ヶ月の重傷

被害状況  キノコ狩りのため林道に車を止め、約20mほど山林に入ったところを襲われました。

今後、同じような人身被害を防止するには・・・

  • 車から降りるときには、クラクションを鳴らして一呼吸置いてから車から降りて ください。
  • キノコの採取に夢中になって気配が消えてしまうことがあります。
    ラジオを流す、鈴を持つなど大きな音を鳴らしながらクマに自分の存在を知らせ てください。

2.  日時  平成18年10月7日(火曜日)    午前6時10分頃

場所  白山市河原山町

被害  67歳の男性が脇腹や頭などを引っかかれ、約2週間のけが

被害状況  捕獲するためのおりから音がするので、確認しようと近づいたところを、茂みの中から現れたクマに襲われました。
*以前より現場近くの畑やカキや栗が植えられた荒れ地に、クマの出没が見られました。

今後、同じような人身被害を防止するには・・・

  • 捕獲オリには、決して近づかないでください。
  • 早朝や夕方・夜間に散歩や農作業などで出歩くのを控えてください。
  • 外出するときは、鈴を持つなど大きな音を鳴らしながらクマに自分の存在を知らせてください。
  • 庭先や畑などのクマが好みそうなカキや栗などは早めに収穫しましょう。
  • やぶや草むらを刈りましょう。

3.  日時  平成18年11月13日(月曜日)    午前4時55分頃

場所  白山市鶴来水戸町

被害  28歳の男性が尻、足にひっかき傷

被害状況  出勤のため自宅を出たところ後方からクマに襲われました。

今後、同じような人身被害を防止するには・・・

  • 外出するときは、鈴を持つなど大きな音を鳴らしながらクマに自分の存在を知らせてください。
  • 車で帰宅した際には車から降りる前に笛やクラクションなど、大きな音を鳴らし、一呼吸置いてから車から降りてください。
  • 早朝や夜間、車庫や物置にクマが侵入し、中で人と遭遇する危険性があります。
    侵入を防ぐために、周辺が明るい間に車庫の扉を閉める、もしくは電気をつけておいてください。

4.  日時  平成18年11月21日(火曜日)    午前4時30分頃

場所  能美市鍋谷町

被害  46歳の女性が頭部、手首等をかまれた

被害状況  新聞配達中、同町路上でクマに襲われました。

今後、同じような人身被害を防止するには・・・

  • 早朝や夜間の外出には特に注意が必要です。
  • 外出するときは、鈴を持つなど大きな音を鳴らしながらクマに自分の存在を知らせてください。
  • 庭先や畑などのクマが好みそうなカキや栗などは早めに収穫しましょう。
    果実はきちんと片づけてしまうことが大切です。
  • やぶや草むらを刈りましょう。

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:生活環境部自然環境課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1476

ファクス番号:076-225-1479

Email:e170500@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?