• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年4月30日

IRいしかわ鉄道利用促進協議会について

目的

 

    並行在来線が将来にわたり、住民生活に欠くことのできない重要な交通手段として存続していくためには、経営の効率化と併せ、利用者の増を図る必要があります。

    そのために、県や市町、交通事業者、経済団体等が連携して、IRいしかわ鉄道が自らの鉄道であるという県民の「マイレール意識」を醸成するとともに、IRいしかわ鉄道の利便性を向上させるための方策について協議し、利活用促進に取り組むことを目的としています。

 

協議事項

(1)   県民のマイレール意識の醸成に向けた啓発・広報の推進

(2)   IRいしかわ鉄道と県、市町、交通事業者及び経済団体等が連携した、駅等におけるイベントの開催や企画切符、他の交通機関との円滑な乗り継ぎ運行による利便性の向上などの取り組みの推進

(3)   その他目的達成に必要な事項

実施状況

 

お問い合わせ

所属課:企画振興部新幹線・交通対策監室交通政策課

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1331

ファクス番号:076-225-1399

Email:e120700@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?