• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政情報・統計 > 行財政・選挙 > 選挙 > 「18歳選挙権」について

ここから本文です。

更新日:2016年7月28日

「18歳選挙権」について

  平成27年6月の公職選挙法の改正により、選挙権年齢が満18歳以上に引き下げられ、平成28年7月の参議院議員通常選挙から適用されたところです。
  選挙権年齢の引き下げは70年ぶりの改正となり、この引下げにより、18歳、19歳の皆さんが新たに有権者となりました。今後は、高校生であっても、3年生の一部は有権者となります。
  この改正により、県内では約2万3千人(全国では約240万人)が新たに有権者となりました。選挙は、民主主義の基盤とも言える大切なものです。皆さん、棄権することなく、積極的に投票へ行きましょう。

めいすいくん

 

  〇 選挙権年齢引き下げの経緯

  〇 投票率の推移

  〇 若者の投票率とその影響

  〇 選挙権と選挙人名簿

  〇 いろいろな投票方法

      1  当日投票及び期日前投票

      2  不在者投票

      3  在外投票

  〇 選挙運動についての留意点

  〇 石川県における18歳選挙権への対応

  〇 国における18歳選挙権への対応

お問い合わせ

所属課:選挙管理委員会  

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1282

ファクス番号:076-225-1287

Email:senkyo@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?