• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年7月31日

県がすすめる下水道

  県では昭和58年度より流域下水道事業に着手し、現在、犀川左岸流域下水道、加賀沿岸流域下水道・梯川処理区及び同・大聖寺川処理区で事業を実施しています。このうち、梯川処理区は平成元年4月に、犀川左岸処理区は平成6年12月、大聖寺川処理区は平成7年12月に供用開始しています。

加賀沿岸流域下水道(大聖寺川処理区) 加賀沿岸流域下水道(梯川処理区) 犀川左岸流域下水道石川県流域下水道位置図

犀川左岸流域下水道(犀川左岸処理区)

地域

犀川左岸流域下水道(犀川左岸処理区)

関係市町村

金沢市・白山市・野々市市

項目

全体計画

事業計画

目標年度

平成37年度

平成31年度

計画処理人口

125,600人

121,400人

計画処理面積

3,011ヘクタール

2,761ヘクタール

計画処理水量

53,300立方メートル/日

51,500立方メートル/日

処理方式

標準活性汚泥法

供用開始年月日

平成6年12月1日(金沢市・旧野々市)(平成9年 旧鶴来)

加賀沿岸流域下水道(梯川処理区)

地域

加賀沿岸流域下水道(梯川処理区)

関係市町村

小松市・白山市・能美市

項目

全体計画

事業計画

目標年度

平成37年度

平成31年度

計画処理人口

75,700人

74,200人

計画処理面積

3,124ヘクタール

2,913ヘクタール

計画処理水量

38,000立方メートル/日

36,800立方メートル/日

処理方式

標準活性汚泥法

供用開始年月日

平成元年4月1日(小松市・旧根上)(平成5年 旧寺井)

(平成7年 旧辰口・旧美川)

加賀沿岸流域下水道(大聖寺川処理区)

 地域

加賀沿岸流域下水道(大聖寺川処理区)

関係市町村

加賀市

項目

全体計画

事業計画

目標年度

平成42年度

平成31年度

計画処理人口

43,600人

32,900人

計画処理面積

1,470ヘクタール

685ヘクタール

計画処理水量

28,700立方メートル/日

20,300立方メートル/日

処理方式

標準活性汚泥法

供用開始年月日

平成7年12月1日(加賀市・旧山中町)

 

流域下水道浄化センターのしくみ

石川県土木部都市計画課生活排水対策室  流域管理グループ

076-225-1492(直通)

 

前ページへ  次ページへ

 

お問い合わせ

所属課:土木部都市計画課生活排水対策室

電話番号:076-225-1492

ファクス番号:076-225-1760

Email:gesuidou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?