ここから本文です。

更新日:2012年2月10日

新品種の特長・名称募集のコンセプト

石川県産フリージア新品種名称募集

ホーム新品種の特長・名称募集のコンセプト応募はこちら

石川県が育成したフリージア新品種の特長

  1. 豊かな花色(春らしいパステル系(紫、オレンジ、ピンク)、クリスマス向きの赤等)
  2. さわやかな香り
  3. 卒業式や入学式の時期(3月~4月)が出荷のピーク(栽培方法により12月から出荷可能)

石川f1号

石川f2号

石川f3号

石川f4号

石川f1号

紫系品種。草姿が優れ、茎が太くて長い。

石川f2号

黄色系品種。慣行品種に比べて開花が早く、花の形が良い。

石川f3号

赤紫系品種。大輪で茎が太くて長い。

石川f4号

ピンク系品種。茎が硬く、1本売りにもアレンジにも向く。

石川f5号

石川f6号

石川f7号

 

石川f5号

オレンジ系品種。既存の品種にはない、新しい色。

石川f6号

ピンク系品種。半八重の花が特徴的。女性に人気が高い。

石川f7号

オレンジ系品種。八重でバラのような花。

 

 

新品種のコンセプト=「旅立ちを祝う花」

旅立ちの時期に咲く

フリージアの名前の由来

  • フリージアの咲く時期は3月から4月で、卒業、入学、入社、退職など、「新たな旅立ち」の時期です。
  • 花束を贈る人から旅立つ人へ、特別な思いを伝えましょう。
  • 19世紀初め、デンマーク人の植物学者C.エックロンが南アフリカの喜望峰を旅行中に発見し、親友フリーゼの名前を冠し紹介したのが始まり。
  • その頃の旅は今と比べ大変危険で、無事帰国できたのもフリージアのおかげ?

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部生産流通課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1621

ファクス番号:076-225-1624

Email:e210300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?