• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 農林水産部 連絡先 > 石川県農林総合研究センター農業試験場 > 研究活動における不正行為等に関する相談及び告発

ここから本文です。

更新日:2017年3月30日

研究活動における不正行為等に関する相談及び告発

農林総合研究センターでは、管理部に相談・告発窓口を設け、研究活動における不正行為等に関する相談及び告発を受け付けています。

相談の方法

研究活動における不正行為等に関する相談は、書面、メール、電話、ファクスまたは面談等により行うことができます。
相談内容(不正行為等についての疑問や悩み等)について明示して下さい。
また原則として、相談者の氏名、連絡先についてお聞きします。(匿名又は、代理人を通しての相談も可能です。)

  1. 書面の場合は、封筒の宛名に「農林総合研究センター  農業試験場管理部長(不正行為等の相談・告発窓口あて)」と併記の上、郵送して下さい。
  2. メールの場合は、相談・告発窓口のメールアドレスにメールを送信して下さい。
  3. 電話の場合は、相談・告発窓口まで直接おかけいただき、その際に、不正行為等に関する相談である旨をお伝え下さい。 
    電話、ファクス、面談による受付時間は、平日9時~17時です。
  4. ファクスの場合は、送信される前に、相談・告発窓口に、不正行為等に関する相談をこれからファクスで送信する旨を電話でご連絡下さい。  
  5. 面談の場合は、相談・告発窓口にあらかじめ電話で申し出て下さい。
  6. 相談・告発する事案について、相談・告発窓口である管理部長が利害関係を有する場合は、こちらに相談・告発することができます。

告発の方法

研究活動における不正行為等に関する告発は、告発内容や告発者の秘密を守るため、書面もしくは面談により行うことができます。
告発を行う場合には、不正行為等を行ったとする者の氏名又はグループの名称、不正行為等の態様、時期等及び内容ついて明示してください。
原則として、告発者の氏名、連絡先をお聞きします。(匿名又は、代理人を通しての告発も可能です。)
告発内容の信憑性が疑わしいときには、告発を受け付けない場合があります。
また、告発する場合の留意事項についてご確認願います。

  1. 書面の場合は、封筒の宛名に「農林総合研究センター  農業試験場管理部長(不正行為等の相談・告発窓口あて)」と併記の上、郵送して下さい。 
  2. 面談の場合は、相談・告発窓口にあらかじめ電話で申し出て下さい。  

告発する場合の留意事項 

  1. 不正行為に係る告発は、不正とする科学的な合理性のある理由を示すことが必要であること
  2. 不正使用に係る告発は、不正とする客観的な根拠等を示すことが必要であること
  3. 告発を受付し、調査を要する場合、告発者等に調査の協力を求めることがあること
  4. 調査の結果、悪意に基づく告発であったことが判明した場合は、告発者等の氏名の公表、所属する組織・機関へ通知、懲戒処分、 刑事告発があり得ること
  5. 共同研究等で被告発者がセンター以外の組織・機関に及ぶ場合、当該機関に対し告発された内容等 について、 情報提供を行う場合があること

  相談・告発窓口

石川県農林総合研究センター  農業試験場管理部長
〒920-3101  石川県金沢市才田町戊295-1
電話番号:076-257-6911  (総務課)
ファクス番号:076-257-6844 
Email:kokuhatsu@pref.ishikawa.lg.jp

※電話、ファクス、面談による受付時間は、平日9時~17時です

規程等

上記内容の詳細及びその他の不正行為等の防止に関する規程等については、以下をご参照ください。

  • 石川県農林総合研究センター職員行動規範
  • 研究活動における不正行為棟の防止及び調査に係る実施要綱
  • 競争的資金等に関する取扱規程
  • 不正防止計画
  • 研究データ等の保存に関するガイドライン 

 

お問い合わせ

所属課:農林水産部農林総合研究センター農業試験場

石川県金沢市才田町戊295-1

電話番号:076-257-6911

ファクス番号:076-257-6844

Email:nk-kika@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?