• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年8月21日

 

 

農業振興部・羽咋農林事務所

業振興部および羽咋農林事務所では、消費動向や流通事情の変化等に対応できる担い手の育成や地域の特徴を生かした高品質な物づくり、個性ある地域づくりを目指し、普及活動を行っています。

(1)管内の農業生産状況図

中能登農林総合事務所管内概況図(JPG:128KB)

 

羽咋農林事務所管内概況図(JPG:149KB)

図をクリックすると拡大します

 

(2)主な活動内容

  1 地域農業の将来像を明確化した担い手の確保・支援

  たくましい担い手の育成に取り組んでいます

  • 認定農業者、集落営農組織等、地域農業の担い手の育成に努めています。
  • 担い手に対する経営指導を進めています。
  • 農業者の要請に応じた営農・マーケティング情報等を提供しています。

パソコン簿記研修

パソコン簿記研修

組織の法人化に向けての検討会

組織の法人化に向けての検討会

農業青年グループによる農地の生き物調査

農業青年グループによる農地の生き物調査

2 消費者・実需者ニーズに応える売れる農畜産物づくり

  新たな水田営農を展開しています

  • 環境と調和した能登米生産のため、関係機関と連携し、能登(8)(3)(4)(1)(やさしい)たんぼづくり運動に取り組んでいます。 
  • 効率的な水稲生産に向けて、革新技術(鉄コーティング直播、不耕起V溝直播)の普及に取り組んでいます。
  • 苗立ちの良い「耕うん同時畝立て播種」技術の普及に取り組み、大麦や大豆の安定・効率生産を目指しています。

能登やさしいたんぼづくり運動

能登(8)(3)(4)(1)(やさしい)たんぼづくり運動現地巡回

不耕起V溝直播栽培

不耕起V溝直播栽培

大麦排水対策実証圃

大麦排水対策実証圃

大豆の耕うん同時畦立て播種

 大豆(耕うん同時畝立て播種)

地域の特徴を生かした園芸・畜産の産地づくりを支援しています

  • 安全・安心、高品質・低コスト生産を推進しています。
  • 能登野菜(能登白ねぎ、能登すいか等)、ルビーロマンやころ柿などの果樹類、花き・花木類および乳牛・肉牛・豚の生産拡大に取り組んでいます。
  • 環境に優しい地域循環型農業を推進しています。 

能登白ねぎの栽培指導

能登白ねぎの栽培指導

能登すいかの栽培指導

能登すいかの栽培指導

ルビーロマンの栽培指導

ルビーロマンの栽培指導

能登野菜のブランド化に取り組んでいます

  • 能登野菜は16品目(特産野菜10品目、伝統野菜6品目)が認定されています。
  • 能登すいか、能登白ねぎ等の特産野菜は栽培指針や出荷規格の統一を、中島菜、沢野ごぼう、神子原くわい等の伝統野菜は品質向上や産地拡大を推進しています。
  • イベントへの参加やパンフレット・のぼり旗の作成等によりPR活動を行っております。
     →  能登野菜について(外部リンク)(能登野菜振興協議会)

 

マラソン大会で中島菜をPR

マラソン大会で中島菜をPR

 能登野菜の新品目「能登長なす」

能登野菜の新品目「能登長なす」

(3)管内の担い手及び主要作物の生産状況

管内の担い手及び主要作物の生産状況(PDF:379KB)

 

(4)普及指導員の活動事例紹介

葉たばこ廃作地を利用した短根ごぼう栽培の取り組み(PDF:310KB)

地下水位制御システム(フォアス)を整備したほ場における大麦と大豆の単収向上の取組(PDF:241KB)

沢野ごぼうのゲル被覆種子を用いた安定生産への取組(PDF:153KB)

  

ページの先頭へ戻る

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:農林水産部中能登農林総合事務所 

石川県七尾市小島町ニ部33

電話番号:0767-52-2583

ファクス番号:0767-52-3151

Email:nakanou@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?