• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年4月14日

新石川県立図書館基本構想について

 現在の県立図書館は、建設から半世紀を超えて老朽化が進み、耐震基準を満たしていないとの診断結果が出たことに加えて、閲覧スペースが狭く、書庫が分散して設置されているなど、図書館としての機能が大きく制約されていること、さらには駐車スペースに制約があることなどの課題が顕在化していました。

このため、平成28年3月に策定した新たな石川県長期構想では、本県の中核図書館として機能の充実を図るため、十分な敷地面積が見込め、県内全域からのアクセスも良好な金沢大学工学部跡地に移転・建替することが明記されました。これを踏まえ、新館建設に向けて、新たな図書館整備の指針となる基本構想を策定することといたしました。

この基本構想では、新たな県立図書館の基本コンセプトを「県民の多様な文化活動・文化交流の場として、県民に開かれた『文化立県・石川』の新たな“知の殿堂”」としています。図書の貸出や閲覧機能だけではなく、公文書館機能・生涯学習機能を一体的に備え、また、石川が誇る多彩な伝統文化などの「石川ならではのコレクション」を収集・活用することとし、こうした機能・取組により、県民の文化的な活動・交流の舞台として、知的な活気と賑わいに溢れる図書館としていきます。また、建物については、時代を超えて評価される内外観や居心地がよく快適な空間にしたいと考えております。

本基本構想に基づき、新たな県立図書館は、知識情報面から「文化立県・石川」を支える「知の殿堂」にふさわしく、県内各地から幅広い県民の皆様方に来館していただき、時代を超えて親しまれ、評価される図書館となることをめざして整備を推進してまいります。 

新石川県立図書館基本構想の内容

新石川県立図書館基本構想(PDF:7,126KB)

 

※個別ダウンロード

新石川県立図書館基本構想 表紙・はじめに・目次(PDF:247KB)

新石川県立図書館基本構想 第1章、第2章(PDF:1,288KB)

新石川県立図書館基本構想 第3章、第4章(PDF:2,623KB)

新石川県立図書館基本構想 第5章、第6章(PDF:685KB)

新石川県立図書館基本構想 参考資料①(PDF:2,030KB)

新石川県立図書館基本構想 参考資料②(PDF:4,945KB)

県民の皆さまからいただいたパブリックコメント(意見募集)の結果 (実施期間 平成29年2月17日~3月17日)

パブリックコメントの結果について(PDF:448KB) 

新石川県立図書館基本構想検討委員会(平成28年8月8日設置)

 委員名簿(PDF:77KB)

設置要綱(PDF:87KB)

 第1回(平成28年8月8日)

次第(PDF:101KB)

(資料1)石川県立図書館の沿革と現状(PDF:946KB) 

(資料2)金沢大学工学部跡地の状況(PDF:359KB)

(資料2)移転地(金沢大学工学部跡地)位置図(PDF:1,391KB)

第2回(平成28年11月30日)

次第(PDF:100KB)

(資料1)第1回検討委員会での主なご意見等と事例紹介(PDF:5,421KB)

(資料2)公文書館機能について(PDF:1,370KB)

(資料3)生涯学習機能について(PDF:2,341KB)

第3回(平成29年2月8日)

次第(PDF:98KB)

(資料)新石川県立図書館基本構想中間とりまとめ案について(PDF:7,082KB)

第4回(平成29年3月27日)

次第(PDF:93KB)

(資料)新石川県立図書館基本構想(最終案)について

※資料については、第4回検討委員会のご意見等を反映させ、新石川県立図書館基本構想として、ページ上部に掲載しております。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部文化振興課新図書館整備推進室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1346

ファクス番号:076-225-1496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?