• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 教育委員会文化財課・世界遺産推進室 > 石川県埋蔵文化財センター開館20周年記念「講座  考古学最前線 鉄器招来」の開催について

ここから本文です。

更新日:2018年10月3日

石川県埋蔵文化財センター開館20周年記念「講座 考古学最前線 鉄器招来」の開催について

  石川県教育委員会では、サイエンスヒルズこまつを会場として、「講座  考古学最前線」を下記のとおり開催します。

1 趣 旨

   最新の考古学研究のテーマについて、第一線で活躍している研究者を講師に招き、その研究成果をわかりやすく解説し、郷土の歴史と文化に対する理解を深める一般向けの公開講座です。受講料無料・事前申込み不要で、どなたでもお気軽に聴講できます。 

2 日 時

    平成30年11月18日(日曜日)  10時00分~15時30分まで

3 会 場

  サイエンスヒルズこまつ(わくわくホール)  小松市こまつの杜2番地   電話:0761-22-8610

4 講 演 

  「東アジアの古代鉄文化」

 講師:村上 恭通(むらかみ やすゆき)  愛媛大学社会共創学部教授 ・東アジア古代鉄文化研究センター長

5 関連報告

 「弥生時代の石器と鉄器」

禰宜田佳男(ねぎた よしお) 文化庁記念物課主任文化財調査官

 「柄付き鉄製鉇の発見!~八日市地方遺跡の最新成果~」

 林 大智(はやし  だいち) 公益財団法人石川県埋蔵文化財センター 

 

6 パネルディスカッション

「八日市地方遺跡出土柄付き鉄製鉇が語るもの」

コーデイネーター:石川日出志(明治大学教授・明治大学日本古代学研究所所長)

パネリスト:村上 恭通・禰宜田佳男・林大智

              下濱貴子(しもはまたかこ)小松市埋蔵文化財センター

7 主  催

  石川県教育委員会・(公財)石川県埋蔵文化財センター

  共催:小松市・愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センター

8 その他

  石川県民大学校開設講座の一つです。

9 問合せ先

  石川県埋蔵文化財センター  普及啓発担当

  電話:076-229-4477  

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:教育委員会文化財課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-229-4477

ファクス番号:076-229-3731

Email:bunkazai@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?