• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 教育委員会文化財課・世界遺産推進室 > 第19回いしかわの発掘展について

ここから本文です。

更新日:2017年6月29日

第19回いしかわの発掘展について

  石川県教育委員会では、第19回いしかわの発掘展を開催します。

  入館料は無料で、事前申込み不要で観覧できます。

1 テーマ

  第19回いしかわの発掘展「遺跡が語る 発掘20年の歴史 Part1-旧石器から古墳時代編-」 

2 内 容

 来年創立20周年を迎える公益財団法人石川県埋蔵文化財センターが、平成10年度から実施してきた発掘調査の中から、今回の展示では旧石器時代から古墳時代の歴史を探る上で興味深い成果が得られた遺跡をとりあげ、先人たちの足跡を探ります。

3 期 間

    平成29年7月14日(金曜日)から9月3日(日曜日)会期中無休

   【開館時間】9時から17時(入館は16時30分まで) 

4 会 場

  石川県埋蔵文化財センター  本館1階 研修室及びホール(金沢市中戸町18番地1)

5 入館料

  無料

6 主な展示品

  ナイフ形石器(能美市灯台笹下遺跡  旧石器時代)

  尖頭器(能美市庄が屋敷C遺跡  旧石器時代)

  釣針(七尾市三引遺跡  縄文時代)

  ニホンジカ頭蓋骨(七尾市三引遺跡 縄文時代)

  線刻砥石(小松市八日市地方遺跡  弥生時代)

  扁平片刃石斧(小松市八日市地方遺跡  弥生時代)

  石鏃(中能登町徳丸遺跡  弥生時代)

  小型器台(小松市千代・能美遺跡 古墳時代)

  ガラス玉(かほく市指江B遺跡  古墳時代)

  提瓶(七尾市三室まどがけ2号墳  古墳時代)

  銅鏡(加賀市黒瀬御坊山1号墳  古墳時代)

  鉄剣(小松市ブッショウジヤマ古墳  古墳時代)

7 一般向け展示解説

  8月21日(月曜日)から8月25日(金曜日)、8月28日(月曜日)から8月31日(木曜日)におこなわれる「まいぶん・バックヤード・ツアー」(午前10時30分開始)に展示解説を組み込んでいます。事前の申し込みは不要です。場所は展示会場となります。 

8 主  催

  石川県教育委員会・(公財)石川県埋蔵文化財センター

9 問合せ先

  石川県埋蔵文化財センター  普及啓発担当

  電話:076-229-4477

10 その他

   いしかわの発掘展は、埋蔵文化財に対する関心を高め、理解を深めていただく機会として、発掘調査の成果などからテーマを選んで、夏季に開催する企画展です。

  

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:教育委員会文化財課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-229-4477

ファクス番号:076-229-3731

Email:bunkazai@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?