• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年12月26日

条例の制定

石川県バリアフリー社会の推進に関する条例

みんなが力を合わせてバリアフリー社会の実現を目指すために
 
 同条例では、バリアフリー社会の推進に関する県や市町村、事業者及び県民 の役割、施策、不特定多数の人が利用する施設のバリアフリー整備等について 定めており、これに基づいてバリアフリー社会実現に向けた各種の施策を推進 しています。

 石川県バリアフリー社会の推進に関する条例

 石川県バリアフリー社会の推進に関する条例施行規則

 

目指す社会

 すべての人が個人として尊重され、様々な交流やふれあいの中で共に生きが いを持って健やかに生活できる福祉社会を実現するため、高齢者や障害者を含 むすべての人があらゆる分野の活動に平等に参加することのできる障壁のない、 バリアフリー社会の構築を目指します。

すすめる施策

 誰もが安全かつ快適に利用できる建築物や道路、公園等におけるハード面の 整備とともに、県民意識の高揚、福祉に関する人材の養成やサービス提供体制 の整備、自立生活を支援する機器等の研究開発及び普及、就業や文化活動等の 機会の確保などのソフト面の各種施策を一体的に推進します。
 また、施策の推進に当たっては、本県の質の高い伝統文化等の享受や冬季の 積雪等へ配慮するなど、石川らしい福祉社会づくりを進めます。

参加と協力

 バリアフリー社会の実現を図るためには、県や市町村の取組にも増して、県 民一人ひとりが互いに理解し合い、やさしい心、思いやりのある心を持って、 家庭や地域、職域等においてそれぞれの立場でバリアフリー社会に向けた取組 に参加し、その推進に協力していただくことが求められています。
 このため、条例の前文において“石川県民が共に力を合わせてバリアフリー 会社の構築に取り組むことを決意”しています。

 

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部厚生政策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1419

ファクス番号:076-225-1409

Email:kousei@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?