• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年9月4日

玉泉院丸に関連する主な出来事

年表

年    代 事    項
天正11年 1583 前田利家が金沢城に入城
天正~慶長頃 一帯は西の丸と呼ばれ、重臣の屋敷が置かれた
慶長19年 1614 二代藩主前田利長正室の玉泉院の屋敷造営
元和 9年 1623 玉泉院逝去し、屋敷を撤去(この後、玉泉院丸と呼称)
寛永 9年 1632 辰巳用水を開削し城内に引水
寛永11年 1634 三代藩主前田利常が京都の庭師剣左衛門を招き作庭
延宝 4年 1676

五代藩主前田綱紀が蓮池御殿を造り周辺に作庭

(兼六園の始期)

元禄元年 1688

前田綱紀が千宗室に作庭を申し付ける

厩をこわし、御亭や露地、花壇を作ることを命ずる

天保 3年 1832 十三代藩主前田斉泰がカラカサ亭の設置を命ずる
安政 3年 1856 玉泉院丸に滝がつくられる
安政 5年 1858 三十間長屋再建
明治 4年 1871

金沢城が兵部省(後に陸軍省)の管轄になる

オランダ人医師スロイスの邸宅が置かれる

明治13年 1880 兼六園の明治記念之標の土台石組に庭石を転用
明治17年 1884 鼠 多門焼失
大正13年 1924 この頃 露天馬場、厩を設置か
昭和30年 1955 県スポーツセンター(県体育館の前身)竣工
昭和40年 1965 県体育館竣工
平成20年 2008 県体育館を取り壊し、発掘調査に着手
平成21年 2009 県が金沢城玉泉院丸跡調査検討委員会を設置
平成27年 2015 玉泉院丸の庭園及び園地・休憩所等完成予定

 

 

お問い合わせ

所属課:土木部公園緑地課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1772

ファクス番号:076-225-1773

Email:e251800a@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?