• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年4月15日

エンゼル・サポート事業

社会全体で子育てを応援する取り組み
エンゼル・サポート事業
(県民参加型ふるさといしかわ子育て応援事業)
協力企業を募集しています!

エンゼル・サポート事業とは

エンゼル・サポート事業(県民参加型ふるさといしかわ子育て応援事業)は、県民の皆さんに日頃の生活の中で気軽に子育て支援に参加していただくために、子育てを応援する企業の方々のご理解とご協力により、子どもを生み、育みやすい環境づくりを進めるものです。

エンゼル・サポート事業の仕組みは

  1. 県が、子育てを応援する企業による、県民の皆さんが気軽に参加できる子育て支援への寄付の仕組みを認定します。
    寄付の仕組みの例>>ポイント交換の対象として寄付を設定、レジ付近に子育て支援募金箱を設置など
  2. 企業が、認定を受けた子育て支援への寄付の仕組みを県民の皆さんに提供します。
  3. 県民の皆さんが、企業が提供する仕組みを利用し、子育て支援の寄付をします。
  4. 企業が、県民の皆さんからの寄付を取りまとめ、子育てにやさしい企業推進協議会(外部リンク)に進呈します。
  5. 子育てにやさしい企業推進協議会が、県民の皆さんからの寄付を活用し、子育て応援事業を実施します。     

                               

     下記の企業にご協力いただき、その取組を認定しています。

企業名

取組内容

(株)北國銀行 北國ポイントサービス「ハッピース」を活用した寄付
(株)サークルKサンクス 募金箱の設置による寄付
のと共栄信用金庫 ポイントサービスのとしん「モットいいもの倶楽部」を活用した寄付
サントリービバレッジサービス(株) オレンジリボン・キャンペーン支援自販機の設置による寄付
(株)大和 香林坊店 募金箱の設置による寄付
(株)アイ・イー・パートナーズ 食事料金の一部を寄付
イオンリテール(株) 「幸せの黄色いレシートキャンペーン」を活用した寄付
山成商事(株) 募金箱の設置による寄付
アルビス(株) 募金箱の設置による寄付

    事業のイメージ図(PDF:192KB)

エンゼル・サポート事業の成果

 県民の皆さんや企業の方々のご協力のもと、平成20年の創設以来、平成25年度末までに累計で約1,800万円のご寄付をいただいております。

 

 <寄付を活用した主な取組>

「子育て支援メッセ」の開催(H23)                                                                        「子育て支援メッセ」は子育て支援に取り組む団体や企業やボランティアなどが集い、子育て家庭に対して様々な情報を提供するとともに、子育て支援を行う団体や企業間のネットワークづくりを目指し、毎年開催されています。    

「ノーバディーズ・パーフェクトプログラム」(完璧な親なんていない)の推進(H23)                                                      子育て中の親同士が子育てについて自ら抱える悩みや不安などをグループで話し合うことを通じて、自分に合った子育ての仕方を学ぶ「ノーバディーズ・パーフェクトプログラム」を行う団体などに対し活動費を助成します。

「赤ちゃんの駅」設置の推進(H24・H25)                                                                       「赤ちゃんの駅」(外出中に授乳やおむつ替えなどで立ち寄ることができる施設)における、授乳やおむつ替えができる設備のほか、おむつの自販機、ベビーキーパーの設置などを対象に補助金を交付し、乳幼児を抱える保護者の利便性の向上を図ります。  

・「いしかわエンゼルマーク運動」の推進(H25)

 すべての子育て家庭を対象とした子育て応援サービス及び、毎月19日の「県民育児の日」を普及するキャンペーン活動を行う企業や団体を、いしかわエンゼルマークの店として認定、ホームページで情報を公開し、社会全体で子育て支援をする気運の醸成を図ります。 

 

具体的な取組を行っていただける企業を随時募集しています!

 県民の皆さんへ子育て支援への寄付の仕組みを提供していただける企業を広く募集しています。仕組みづくりは、それぞれの企業が取り組みやすい方法で行っていただけます。子育て支援の輪を広げるため、多くの企業のご協力をお待ちしています。

 

 

問い合わせ先

事業内容のご質問や認定の申し込みについては、下記まで

少子化対策監室次世代グループ
電話076-225-1447

ページの先頭へ戻る

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:少子化対策監室 子ども政策課

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1447

ファクス番号:076-225-1423

Email:e150300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?