• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2017年7月20日

港湾サービス

金沢港から世界へ


沢港の国際定期コンテナ航路は、韓国(釜山)航路が週5便、韓国・中国(蔚山・釜山・光陽・上海・寧波)航路が週1便、中国(上海)航路が週1便で運航しており、釜山港からのトランシップ(積み替え)により、東南アジア、北米、ヨーロッパ、中近東等世界各地にコンテナ貨物を運ぶことができます。
のほか、ローロー船による韓国航路が週2便、東南アジア航路が月1便就航しております。

コンテナ船写真

コンテナ船

小口貨物を世界250港以上、ロシア内陸70都市へ

コンテナ船積み状況写真

コンテナ船積み状況

口混載貨物の取扱いについては、平成 19年1月31日から、小口混載業者であるセイノーロジックス株式会社(外部リンク)株式会社金沢港運(外部リンク)を代理店とし実施を始め、平成25年10月10日からは日本通運も取扱を開始しました。このサービスの開始により、コンテナ1個に満たない貨物でも世界250港以上、ロシア内陸70都市に輸出することが出来るようになり、他港までトラックによる回送を行う必要がなくなるため、輸送コスト削減につながることが期待されます。
港地や輸送日数など詳細については、代理店である株式会社金沢港運(外部リンク)<TEL076-268-1811>までご連絡ください。

 


外貿定期航路   取扱貨物   港湾サービス   港へのアクセス   イベント・お知らせ   港湾関係官等  

ページの先頭へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:商工労働部産業立地課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1517

ファクス番号:076-225-1518

Email:e190100@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?