• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政フォトギャラリー > 平成27年3月7日 金沢城公園橋爪門・玉泉院丸庭園完成式

ここから本文です。

更新日:2015年3月18日

平成27年3月7日 金沢城公園橋爪門・玉泉院丸庭園完成式

橋爪門の前でテープカットする関係者ら

橋爪門

玉泉院丸庭園

玉泉院丸庭園ライトアップ

  3月7日、金沢城公園の第二期整備計画の総仕上げとなる「橋爪門」と「玉泉院丸庭園」の完成式を行いました。

 橋爪門は、藩主が居住する二の丸御殿に至る最後の門として、金沢城で唯一「番所」が置かれ通行が制限されていたほか、通路に戸室石が敷き詰められているなど最も格式の高い門です。130年余の歳月を経て、石川門、河北門と並ぶ金沢城三御門がそろいました。

 玉泉院丸庭園は二代藩主前田利長の正室である玉泉院が晩年を過ごした地に三代藩主利常が作庭を始めた庭園です。背後の石垣群と一体となった立体的な造りは他に類を見ないと評価されています。週末の夜を中心に年間約150日のライトアップを行います。

 庭園を一望できる休憩施設「玉泉庵」では、抹茶と季節ごとに変わる上生菓子をお楽しみいただけます。

 引き続き、鼠多門(ねずみたもん)と鼠多門橋の復元などを柱とした第三期整備に取り組み、かけがえのない文化遺産を後世に継承していきたいと考えています。

 

<お問い合わせ>     
 公園緑地課  Tel 076-225-1771

 

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?