• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政フォトギャラリー > 平成26年8月5日 北陸新幹線新型車両W7系試験走行金沢駅歓迎セレモニー

ここから本文です。

更新日:2014年9月11日

平成26年8月5日 北陸新幹線新型車両W7系試験走行金沢駅歓迎セレモニー

 市民らに出迎えられるW7系 

くす玉を割る関係者たち 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  8月5日、JR金沢駅の新幹線ホームで北陸新幹線新型車両W7系試験走行金沢駅歓迎セレモニーを開催しました。

 JR西日本の新型車両「W7系」の試験走行がこの日、金沢-長野間で始まり、初めて北陸新幹線の県内区間を走りました。試験走行のために金沢駅の新幹線ホームに入ってきたW7系新型車両を、3,110人の応募から当選した県民500人や、演奏を披露した明成小の鼓笛隊が出迎え、関係者によりくす玉が割られました。

 この日は平均速度約60キロ、最高でも110キロと抑え気味に走行しましたが、試験走行は10月末まで続き、9月中旬ごろには最高速度の260キロで走らせる予定です。

 県では、来年3月14日に決定した金沢開業の日に向け、準備に万全を尽くしていきたいと考えています。

 

 

<お問い合わせ>     
 開業企画課            Tel 076-225-1319

 

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?