• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政フォトギャラリー > 平成25年9月8日 国際線旅客ターミナルビル増改修工事並びに国際線第2駐車場増設工事完成記念式典

ここから本文です。

更新日:2013年9月13日

平成25年9月8日 国際線旅客ターミナルビル増改修工事並びに国際線第2駐車場増設工事完成記念式典

 知事挨拶

出国待合室

免税売店

駐車場位置図

 

 

 

  9月8日、小松空港において、国際線旅客ターミナルビル増改修工事並びに国際線第2駐車場増設工事完成記念式典が行われました。

  小松空港は、昭和36年に航空自衛隊及び民間航空との共用空港として供用を開始しました。現在、国内線では、羽田、成田、札幌、仙台、福岡、那覇の6路線、国際線では、ソウル、上海、台北の3路線のほか、カーゴルックス航空の貨物便が就航しています。

  中でも、国際線については、昨年12月に台北便がデイリー化するなど、昨年度の国際線旅客数が約15万人と過去最高を記録したことから、国際化の進展を見据え、北陸エアターミナルビル(株)が、ターミナルビルの増改修や国際線駐車場の増設工事を進めてきました。

  出国待合室を従来の1.3倍の面積に、座席数では約90席増やす拡張を行ったほか、国際線の免税売店を移設リニューアルし、売場面積を従来の1.3倍、品ぞろえを約3倍の2千点へ充実させました。

   また、利用台数の増加により満車日が年間100日を超えていた国際線駐車場については、新たに第2駐車場を増設し、駐車台数を322台から658台に倍増させ、8月5日より供用したほか、同じ時間帯における複数便の国際線に対応できるようにするため、国際線のボーディングブリッジも増設しました。

  県では、今回整備したこれら施設が十分に活用されていくよう、国際線の一層の利用促進に取り組むと同時に、今後も日本海側の拠点空港となるよう、活性化にしっかり取り組んでいきたいと考えております。

 

 <お問い合わせ>

小松空港についてはこちら(外部リンク)

空港企画課   076-225-1338

   

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?