• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政フォトギャラリー > 平成25年8月24・25日 「いしかわ環境フェア2013」及び「いしかわの里山里海展2013」の開催

ここから本文です。

更新日:2013年8月29日

平成25年8月24・25日 「いしかわ環境フェア2013」及び「いしかわの里山里海展2013」の開催

 会場風景

体験ブース

 触れる地球儀

いしかわ近未来の環境技術展2013

 

   全国的に、地球環境に優しい省エネに加え、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーに注目が集まりつつあるなか、環境や里山里海の保全について県民の皆様に理解を深めていただくため、8月24・25日に、県産業展示館4号館において、「いしかわ環境フェア2013・いしかわの里山里海展2013」を開催しました。   

   県内から164の民間団体・企業等が、CO2削減やエネルギーなどに関する環境活動や関連企画商品の展示・紹介を行ったほか、県でも、再生可能エネルギーの導入状況に加え、今年度新たに実施している「いしかわクールシェア」の取り組みなどを紹介しました。

 楽しんでエコを体験して学ぶことができる「わくわくエコ体験」や「エコ科学実験ゾーン」では、多くの子どもたちでにぎわったほか、テーマゾーン「いしかわ近未来の環境技術展」では、石川県の企業や研究機関等で研究開発されている先進的な環境技術や、水素と酸素を反応させて起こした電気で走行する燃料電池自動車などを紹介しました。また、子ども向けに、地球の今をデジタル映像で映し出す「触れる地球」の体験コーナーや、エコに関する環境クイズに答えながらゴールを目指す環境迷路も設けました。


  また、同時開催された「 いしかわの里山里海展2013」では、先進国で初めて世界農業遺産に認定された「能登の里山里海」を紹介したほか、いしかわ動物園におけるトキの飼育状況をライブ映像でご覧いただけるブースも設けました。

   そのほか、特設ステージではエコマジックショーなどの催しが行われ、会場は大いににぎわいました。

 県では、このフェアを通して、県民の皆さま方や企業・団体の方々の環境及び里山里海の保全に対する意識がさらに高まることを期待しています。

 

 <お問い合わせ>

地球温暖化対策室   076-225-1462

里山創成室       076-225-1469

   

 

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?