• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政情報・統計 > 広報広聴 > 広聴 > モニターアンケート調査結果 > 「『クールシェア』について」結果

ここから本文です。

更新日:2015年12月22日

「『クールシェア』について」結果

調査概要

調査の目的
県では、夏の3か月間(7月~9月)、ご家庭のエアコンなどを消して図書館や飲食店などの涼しい場所に出かけることにより、節電につなげる「クールシェア」の取り組みを行いました。
暑さをしのぎ、みんなで涼しく快適に過ごせる場所をクールシェアスポットとして登録し、公共施設や一部の民間施設・店舗のクールシェアスポットではスタンプラリーを実施したほか、民間施設・店舗のクールシェアスポットでは店舗により値引きなどの特典をご提供いただき、県民の皆様に参加を呼びかけました。 
今後の取り組みの参考とするため、今夏の取り組みについて、アンケート調査を実施しました。

調査期間
平成27年10月1日~10月16日

対象者数
523人(県政モニター、県政インターネットモニター)

回答者数
435人【回答率83.1%】

※調査結果の数値は小数点第2位を四捨五入しているため、合計が100.0%にならない場合があります。

調査結果

問1.「クールシェア」を知っていますか。

「聞いたことがある」が85.9%、うち「聞いたことがあり、内容も知っている」は64.7%であり、「知らない」が14.1%であった。

1 

 

問2.「クールシェア」のロゴマークを見たことがありますか。

「見たことがある」が47.9%、「見たことがない」が52.1%であった。

 2

 

問3.「クールシェア」(言葉、内容、ロゴマーク)は、どのようにして知りましたか。(複数回答)

「新聞」、「イベント」が34.0%と最も多く、次いで「クールシェアスポットに行って」が26.0%、「テレビ」が24.8%であった。

1

 

問4-1.今年の夏、「クールシェアスタンプラリー」に参加しましたか。

「参加した」が16.1%、「参加しなかった」が83.9%であった。

1

 

問4-2.参加した方は、何回くらい参加しましたか。

1人平均約7回であった。

問5-1.今年の夏、民間施設や添付で実施したクールシェア特典(値引き、ドリンクサービスなど)を利用しましたか。

「利用した」が3.9%、「利用しなかった」が96.1%であった。

1

 

問5-2.参加した方は、何回くらい参加しましたか。

1人平均約3回であった。

問6.今年の夏、どのような「クールシェアスポット」へ行きましたか。

「図書館・美術館」が49.7%と最も多く、次いで「デパート・ショッピングセンター」が45.5%であった。

1

 

問7.来年の夏、追加して欲しい「クールシェアスポット」があれば教えてください。

(主な回答)

・家電量販店

・スポーツクラブ

・市役所、役場などの公共施設でクールシェアスポットになっていないところ

・寺院、神社

問8.今年の夏、「クールシェア」の取り組みを実践したことで、節電効果がありましたか。

「クールシェアの取組みを実践した」が50.1%、「クールシェアの取組みを実践しなかった」が49.9%であった。

 7

なお、クールシェアの取組みを実践した人のうち70.2%が「節電効果があった」と回答した。

 

問9-1.お出かけすることにより節電する「クールシェア」の取り組みを来年の夏は実践しようと思いますか。

「実践を心がけたい」が76.2%、「実践しようと思わない」が23.8%であった。

8

 

問9-2は、問9-1で「実践を心がけたい」と回答した方だけにお伺いしました。

問9-2.実践を心がけたい理由は何ですか。

「節電に協力したい」が88.1%と最も多く、次いで「お店の特典がある」が31.0%、「スタンプラリーが楽しそう」が27.7%であった。

1

 

問9-3は、問9-2で「実践しようと思わない」と回答した方だけにお伺いしました。

問9-3.実践しようと思わない理由は何ですか。

「暑い日に出かけたくない」が49.5%と最も多く、「節電につながらないと思うから」が29.1%であった。

1

 

(その他の主な内容)

・クールシェアスポットに出かける時間がないから

・交通費がかかるから

など

問10.「クールシェア」の取り組みに関するご意見をお願いします。(複数回答)

「もっとPRが必要」が63.2%と最も多く、次いで「クールシェアスポットの場所をわかりやすく発信してほしい」が59.3%、「クールシェアスポットを増やしてほしい」が34.7%であった。

1

 

(その他の主な内容)

・もっと特典を充実させてほしい

・スポットが近くにあれば利用すると思う

など

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?