• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 県政情報・統計 > 広報広聴 > 広聴 > モニターアンケート調査結果 > 「ホームステイボランティア登録制度について」結果

ここから本文です。

更新日:2015年10月21日

ホームステイボランティア登録制度について」結果

調査概要

調査の目的
ホームステイボランティア登録制度の認知状況や、ホームステイボランティアとして研修生を受け入れることに対する意見を把握し、今後の施策の参考とするため、アンケートを実施しました。

調査期間
平成27年9月15日~10月5日

対象者数
524人(県政モニター、県政インターネットモニター)

回答者数
447人【回答率85.3%】

※調査結果の数値は小数点第2位を四捨五入しているため、合計が100.0%にならない場合があります。

調査結果

問1-1.(公財)石川県国際交流協会が実施している「ホームステイボランティア登録制度」を知っていますか。

「知っている」が33.1%、「知らない」が66.4%であった。

 1

問1-2は、問1-1で「知っている」と回答した方だけにお伺いしました。

問1-2.どのようにして登録制度を知りましたか。(複数選択)

「広報誌・冊子」が48.6%と最も多く、次いで「友人・知人からの口コミ」が33.1%、「チラシ・ポスター」が21.6%であった。

 2

問2-1.ホームステイボランティアとして登録し、海外から日本語研修生を受け入れたいと思いますか。

「登録、受け入れしようと思わない」が74.9%と最も多く、次いで「機会があれば登録し、受け入れたい」が22.6%、「既に登録、受け入れしており、今後も受け入れたい」が0.4%であった。

 3

問2-2は、問2-1で「既に登録、受け入れしており、今後も受け入れたい」または「機会があれば登録し、受け入れたい」と回答した方だけにお伺いしました。

問2-2.海外から日本語研修生を受け入れたいと思う理由をお答えください。(複数選択)

「外国人との交流に興味があるから」が65.0%と最も多く、次いで「子供に外国人とふれあう機会を与えたいから」が45.6%、「外国語の能力を向上させたいから」が42.7%であった。

 4

問2-3は、問2-1で「登録、受け入れしようと思わない」と回答した方だけにお伺いしました。

問2-3.海外から日本語研修生を受け入れようと思わない理由をお答えください。(複数選択)

「部屋が不足しているから」が55.5%と最も多く、次いで「上手くコミュニケーションをとれるか不安だから」が48.1%、「どのような食事を提供すればよいか分からないから」が31.9%であった。

 5

 

問3.ホームステイボランティアを増やすにはどのような取り組みが必要だと思いますか。(複数選択)

「気軽に外国人と交流できる機会を設ける」が56.8%と最も多く、次いで「新聞・テレビを活用し積極的に制度の周知を図る」が50.8%、「短期間(1泊2日等)のホームステイ体験会を開催する」が50.1%であった。

 6

お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部県民交流課広報広聴室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1362

ファクス番号:076-225-1363

Email:e130500b@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?