• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 健康福祉部健康推進課 > 19 鯛の唐蒸し(201kcal)(塩分1.2g)

ここから本文です。

更新日:2010年6月9日

19 鯛の唐蒸し(201kcal)(塩分1.2g)

金沢市/食生活改善推進協議会

料理の組合わせ写真
(料理の組合わせ)
ごはん/鶏肉のじぶ煮仕立て/金時草ときのこのおひたし

伝えたいこんなこと
婚礼の際に嫁入り道具とともに運ばれた鯛を婿方で調理し、披露される料理です。お祝いや祭礼のときにも作ります。


材料(4人分)
赤字*は特産品] 
  • 小鯛(三枚卸)*  8枚(200g)
  • 酒  適量
  • 油  大さじ2
  • 人参  12g
  • 干しいたけ  中1枚
  • うす揚  40g
  • おから  100g
  • 牛乳  100cc
  • ねぎ  16g
  • 醤油  小さじ2 1/2
  • 砂糖  小さじ1 1/3
  • 出し昆布  20cm長さ1枚
  • だし汁(A)  120cc
  • 塩(A)  小さじ1/8
  • 淡口醤油(A)  小さじ1
  • みりん  小さじ1
  • 片栗粉  小さじ1
  • だし汁  小さじ1
  • 花型さつま芋  8枚(80g)
  • 油  小さじ2
  • オクラ  4本(20g)

鯛の唐蒸しの材料の写真

作り方

(1)小鯛は三枚卸にし、中骨を抜き、酒をふりかけておく。

(2)人参はせん切り、干しいたけはもどして、せん切りにする。うす揚は油ぬきし、2cm長さのせん切りにする。ねぎは小口切りにする。

(3)鍋に油を熱し、人参、干しいたけを炒め、次にうす揚、おからを入れ、さらに炒める。

(4)(3)の中に牛乳を加え、よく火を通し、ねりあげる。

(5)次に醤油、砂糖、ねぎを加え、さっと火を通し、止める。

(6)おからが冷めたら、小鯛の中央にのせ、おからを包むようにしてロール状にまとめる。

(7)蒸し器に出し昆布を敷き、(6)を並べて7~8分蒸す。

(8)花型に抜いたさつま芋は油で素揚げし、オクラはゆでる。

(9)小鍋にAを入れ、煮立て、出し汁でといた片栗粉でとろみをつける。

(10)器に鯛を盛りつけ、上から(9)の銀あんをかけ、花型さつま芋とオクラを盛る。

一口アドバイス

おから(うの花)は、汁気がなくなるまで炒りつけます。おからを鯛にきれいに 巻きつけるようにラップで包んで蒸すと仕上りがきれいです。

栄養量(1人分)
Aエネルギー 201kcal FビタミンA 146U
Bたんぱく質 12.6g GビタミンB1 0.14mg
C脂質 10.6g HビタミンB2 0.14mg
Dカルシウム 84mg IビタミンC 4mg
E鉄分 0.8mg 塩分 1.2g

料理の組合わせによる
栄養バランスグラフ
料理の組合わせによる栄養バランスグラフ

 

前ページへ次ページへ

 


ヘルシーメニュー一覧海の幸イラストマップ山の幸イラストマップ献立の見方

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部健康推進課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1436

ファクス番号:076-225-1444

Email:kennsui@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?