• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2014年5月27日

商品量目

全国一斉商品量目立入検査の実施について

国一斉商品量目立入検査は、国民の消費生活の安全を守るため、計量法第148条の規定に基づき、日常消費される商品を製造及び販売する事業所への立入検査若しくは買い取り検査等を行うことにより、適正な計量の実施の確保を図ることを目的に実施します。量目:はかりで計った物の目方

商品量目の規制について

量法では、商品を計量して販売する者に対し、正確に計量し、内容量を正しく表示することを義務づけています。
りわけ、生活に密着した食肉、野菜、魚介類などは、政令指定食品として特に一定の誤差範囲(量目公差)内にあることが義務づけられています。

量目公差

目公差は商品の種類に応じて、2種類のうちどちらかが適用されます。

商品の種類 量目公差
食肉、茶、菓子、塩蔵魚卵製品、調味料  など 第1種量目公差
      表記量     50g~100g以下   2g
                      100g~500g以下   2%
                      500g~1kg以下     10g
野菜、果物、魚介類、惣菜、海藻、めん類  など 第2種量目公差
      表記量    50g~100g以下     3g
                     100g~500g以下     3%
                     500g~1.5kg以下    15g

正しい計量販売

しい計量を行うため、特に次の点にご注意下さい。

(1)風袋引きを確実に行うこと。

      トレー、ラップ、薬味・添え物など、商品以外はすべて風袋となります。
      風袋量を一律にするのではなく、各商品の風袋量を確認し、風袋引きしてください。

(2)自然減量する商品は定期的に計り直すこと。

      青果食品は店内の空調により自然減量が著しいので、定期的に計量を行ってください。

(3)はかりを正しく使用すること。

      はかりの水平や零点を正しく合わせ、皿の中央に商品を載せて計量してください。

特定商品の販売に係る計量に関する計量方法等について

量しがたいものの計量方法について

大分類 中分類 小分類 計量方法等
ぬか漬 たくあん漬 たくあん漬

かは軽くたたいて落とす程度で計量する。

汁を入れてあるものは液汁を除いて計量する。

その他のぬか漬 その他のぬか漬 かは軽くたたいて落とす程度で計量する。
ぬかみそ漬 ぬかみそ漬
しょうゆ漬 刻み漬 ふくじん漬 汁は含んだまま計量する。
品に含む液汁は、内容物が液に浸る程度で計量する。
わりぼし漬
しば漬
朝鮮漬
山菜漬 汁は除いて計量する。
その他の刻みしょうゆ漬 汁は含んだまま計量する。
品に含む液汁は、内容物が液に浸る程度で計量する。
丸または大割漬 朝鮮漬 および大割のものは、液汁を除いて計量する。
いんろうしょうゆ漬
その他のしょうゆ漬
かす漬 なら漬 うりなら漬  すは除いて計量する。
 すの除き方は、品物をいためない程度に手で軽くぬぐい落とす。
なすなら漬
しょうがなら漬
だいこんなら漬
きゅうりなら漬
すいかなら漬
刻みなら漬  すは含んだまま計量する。
その他のなら漬 すは除いて計量する。
すの除き方は、品物をいためない程度に手で軽くぬぐい落とす。
かす漬 わさびかす漬 すは含んだまま計量する。
山海漬
その他のかす漬 および大割のものは、かすを除いて計量する。
みのものは、かすを含んだまま計量する。
酢漬 酢漬 らっきょう漬 汁は除いて計量する。
しょうが漬 汁は除いて計量する。(薄切りおよび細刻を含む。)
かぶら千枚漬 汁は除いて計量する。
だいこん千枚漬
その他の酢漬 汁は除いて計量する。(丸および大割を含む。)
刻み酢漬 はりはり漬 汁は含んだまま計量する。
その他の刻み酢漬
塩漬 塩漬 しょうが漬 汁は除いて計量する。
はたんきょう漬
桜花漬 は軽くはたき、液汁は除いて計量する。
らっきょう漬 汁は除いて計量する。
しその実またはしその葉塩漬 汁および塩は除いて計量する。
花漬 汁は除いて計量する。
広島菜漬 汁は除き、こうじは含んだまま計量する。
梅漬 汁およびしそは除いて計量する。
梅干
しそ巻梅干
(しそ巻梅漬)
  汁は除いて計量する。
その他の塩漬
みそ漬 みそ漬 だいこんみそ漬

そおよび液汁は除いて計量する。
その除き方は品物をいためない程度に手で軽くぬぐい落とす。
みのものは、みそおよび液汁を含んだまま計量する。

なすみそ漬
きゅうりみそ漬
しょうがみそ漬
いんろうみそ漬
山ごぼうみそ漬
その他のみそ漬
からし漬 からし漬 なすからし漬   ろもは含んだまま計量する。
ふきからし漬
その他のからし漬
こうじ漬 べったら漬 べったら漬   液汁は除き、こうじは含んだまま計量する。
野菜のこうじ漬 野菜のこうじ漬   液汁およびこうじは含んだまま計量する。
もろみ漬 しょうゆもろみ漬 野菜のしょうゆもろみ漬 および大割のものは、もろみを除いて計量する。
みのものは、もろみを含んだまま計量する。
みそもろみ漬 野菜のみそもろみ漬
  参考
(1)袋詰商品の液汁を除く方法は、固形物が出ない程度に開封し、開封部分を下にして、液汁が滴下の状態になったところで計量する。
(2)刻み漬等において、液汁とも計量するものについては、内容重量に対する固形物の割合は、表示重量の75%(表示重量が300g以下のものにあっては、70%)以上とする。
(3)刻み漬とは、食べる前に改めて切る必要のない大きさに切断してあるものをいう。その他のものは大割とする。
(4)進物品、土産品等詰合せのものについては、内容量の表示量目にしたがって計量する。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:商工労働部計量検定所 

石川県金沢市米泉町4-133

電話番号:076-241-4157

ファクス番号:076-241-4139

Email:keiryo@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?