• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 社会基盤・地域振興 > 交通・情報基盤整備 > IT・高度情報化 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について > 東日本大震災による被災者、 DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、 一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方への通知カードの送付先に関するお知らせ

ここから本文です。

更新日:2015年12月15日

東日本大震災による被災者、 DV・ストーカー行為等・児童虐待等の被害者、 一人暮らしで長期間医療機関・施設に入院・入所されている方への通知カードの送付先に関するお知らせ

~居所情報の登録が間に合わなかった、登録を忘れた等の理由がある方や、通知カードの送付を受けた後に新たにDV等被害者となった方は、住民票のある市区町村にご相談ください~

 

成27年10月以降、住民の皆さま一人ひとりに、マイナンバーが「通知カード」として皆さまの住民票の住所地に簡易書留で送付されています。

かしながら、

  • 東日本大震災による被災者
  • ドメスティック・バイオレンス(DV)、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者

の方で、住民票を残して、別の場所(居所)にお住まいの方や、

  • 長期間にわたって医療機関・施設等に入院・入所することが見込まれ、かつ、入院・入所期間中は住所地に誰も居住していない方

などについては、住民票の住所地では通知カードを受け取ることができないこと、また、住民票の住所地に送付された通知カードをDV等の加害者が受け取ることも想定されます。

民票の住所地と異なる場所(居所)にお住まいの方は、居所に生活の本拠がある場合にはそこに住民票を異動していただくことが基本ですが、上記のような方については、住民票のある市区町村にご相談ください。

細につきましては、総務省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
た、ご不明な点等についてのお問合せは、住民票の住所地の市区町村にお問合せください。

 

 

お問い合わせ

所属課:総務部行政経営課情報システム室

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1321

ファクス番号:076-225-1319

Email:e120300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?