• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 平成29年度 白山自然保護センターの行事案内

ここから本文です。

更新日:2017年6月15日

平成29年度 白山自然保護センターの行事案内

石川県を代表する山「白山」。白山には今も原生の豊かな自然が広がっています。白山自然保護センターでは、白山にはぐくまれた生活・文化を知り、自然を感じてもらう体験教室と教養講座を開催します。これらの行事は、石川県が実施している「いしかわ自然学校」として開催します。

 

いしかわ自然学校ロゴマーク


いしかわ自然学校 山のまなび舎

白山まるごと体験教室 白山を心と体で体験しよう!

白山の自然に触れ、感じてもらう体験教室です。平成29年度は4回開催予定。

夜の森を歩こう の様子
平成28年度 白山まるごと体験教室「夜の森を歩こうの活動の様子
灯りに集まってくる昆虫などを観察します。

 

  日時/場所 タイトル/内容 参加費 定員

第1回

5月28日(日曜日
9時00分~15時00分

中宮展示館
(白山市中宮)

スペシャルガイドウォーク -小動物の暮らしを探る-

専門家の話を聞きながら観察路を歩き、小動物や昆虫たちの暮らしの様子を観察します。

200円/人

20人

第2回

8月5日(土曜日)
18時30分~21時30分

市ノ瀬ビジターセンター
(白山市白峰(市ノ瀬))

白山麓の森の夜の生き物たち

市ノ瀬の夜の森を歩き、灯りに集まる昆虫など、夏の夜にみられる生き物を観察します

200円/人

20人

第3回

 10月22(日曜日
9時00分~15時00分

市ノ瀬ビジターセンター
(白山市白峰(市ノ瀬))

紅葉の市ノ瀬散策とエコバッグ作り

動植物の専門家と観察路を歩きます。見つけた葉を使ってエコバッグに模様をつけます。

200円/人

20人

第4回

 2月17日(土曜日)10時
~18日(日曜日)13時

ブナオ山観察舎
白山ふもと会
(白山市尾添・東二口)

白山麓の大型動物 -動物話とフィールドでの痕跡探し-

冬の動物を観察したり、野外で動物の痕跡を探したりします。猟師さんの動物話も聞きます。(吉野谷セミナーハウス泊)。

大人4,000円/人
小中学生3,000円/人

20人

 

  • 申込必要。行事の約1か月前から、電話のみにて受付開始。
  • 雨天決行ですが、内容等は変更される場合があります。
  • 第4回「白山麓の大型動物-動物話とフィールドでの痕跡探し-」は白山ふもと会と共催。
  • 白山まるごと体験教室全ての行事は、白山自然ガイドボランティア友の会が協力して開催します。
  • 参加費は保険料、資料代、材料費など。

ページの先頭へ戻る

 

いしかわ自然学校  山のまなび舎

白山奥山ワーキング 白山まもり隊  白山をみんなで守ろう!

白山の外来植物問題について理解を深め、その解決に役立てる環境保全型プログラム。平成29年度は4回開催予定。

外来植物除去作業の様子
平成28年度 白山奥山ワーキング 白山まもり隊 
白山外来植物除去作業 オオバコの茎ですもう勝負 in 南竜ヶ馬場

 

  日時/場所(集合場所) タイトル/内容 参加費 定員

第1回 

5月21日(日曜日
13時30分~15時30分

白山市鶴来総合文化会館クレイン(白山市七原町)

自主参加型
白山外来植物除去作業ボランティア研修講座
 

白山へ侵入したオオバコなど低地性植物を含めた外来植物に関する知識を学びます。

この講座を受講し、これまで1回以上外来植物除去作業を経験している方は、イベント以外でも自主的に外来植物除去作業を行うことができる白山外来植物除去作業ボランティアとして登録することができます。

(注)これまで1度も白山での外来植物除去作業を経験したことがない方は、6月25日(日曜日)に市ノ瀬で開催予定の白山外来植物除去作業 採って楽しむオオバコ茶 in 市ノ瀬 へ参加していただければ、白山外来植物除去作業ボランティアとして登録することができます。

無料

100人

7月8日(土曜日)
13時30分~15時30分

白山国立公園センター
(白山市白峰)

無料

100人

第2回

6月25日(日曜日
13時00分~16時00分

市ノ瀬ビジターセンター
(白山市白峰(市ノ瀬))

白山外来植物除去作業
採って楽しむオオバコ茶 in 市ノ瀬
 

市ノ瀬の駐車場のオオバコの除去作業。採ったオオバコをお茶にして楽しみます。

無料

100人

第3回

9月2日(土曜日)14時~
  3日(日曜日)15時

白山  室堂
(白山室堂)

白山外来植物除去作業
アカミタンポポの根っこの長さ比べ in 室堂

白山に侵入してきたスズメノカタビラやアカミタンポポなどの外来植物(低地性植物)の除去作業を行います。

4,000円/人

50人

第4回

9月9日(土曜日)14時~
  10日(日曜日)15時

南竜ビジターセンター
(白山  南竜ヶ馬場)

白山外来植物除去作業
オオバコの茎ですもう勝負 in 南竜ヶ馬場

白山に侵入してきたオオバコなどの外来植物(低地性植物)の除去作業を行います。

4,000円/人

50人

 

  • 申込必要 4月21日(金曜日)から、電話、FAX、E-mailにて受付開始。
  • 雨天決行ですが、内容等は変更される場合があります。
  • 全て環白山保護利用管理協会と共催、白山市が協力。

ページの先頭へ戻る

 

いしかわ自然学校  山のまなび舎

楽しもう!白山麓days 

早春のカタクリ
早春のカタクリ

 

  日時 タイトル/内容 場所
(集合場所)

第1回

4月29日(土曜日)
  ~5月7日(日曜日

(終了)

春の中宮 カタクリdays

カタクリの花が一面に咲く、春の観察路で自然ガイドを行います。キハダ茶の試飲も楽しめます。

 白山市中宮
中宮展示館

第2回

7月15日(土曜日)
  ~7月23日(日曜日

夏の中宮 水遊びdays

観察路のガイドや川の生物観察を楽しみます。7月16、17、23日はイワナのつかみ取り体験ができます(要申込)。

白山市中宮
中宮展示館

第3回

 10月7日(土曜日)
  ~10月15日(日曜日

秋の中宮 紅葉days

紅葉真っ盛りの観察路で自然ガイドを行います。秋の木の実を使ったクラフトも行います。

 白山市中宮
中宮展示館

第4回

 1月4日(木曜日)
  ~1月10日(水曜日)

冬のブナオ 雪遊びdays

かんじきを使って、ブナオ山観察舎周辺の自然ガイドを行います。ネイチャークラフトも楽しめます。

 白山市尾添ブナオ山観察舎

 

  • 申し込み不要・参加費無料。「夏の中宮 水遊びdays」イワナのつかみ取り体験は6月16日(金曜日)より電話で受付開始(tel.076-255-5321)。定員1回20名、1匹500円。
  • 雨天決行ですが、内容等は変更される場合があります。 荒天時は中止します。
  • 第1回「春の中宮 カタクリdays」、第2回「夏の中宮 水遊びdays」、第3回「秋の中宮 紅葉days」は中宮温泉旅館協同組合と共催。
  • 白山自然ガイドボランティア友の会が協力

ページの先頭へ戻る

 

いしかわ自然学校  山のまなび舎

県民白山講座 「白山を知ろう!」

白山の自然、生活文化についての講座です。平成29年度は3回開催予定。

白山登山と高山植物の集いの様子
県民白山講座「白山登山と高山植物の集い」の様子

  日時/会場 タイトル/内容 定員

第1回

6月17日(土曜日)
13時30分~16時00分

白山市民交流センター大会議室
(白山市倉光2丁目1番地)

白山登山と高山植物の集い

白山の夏山シーズンを前に白山登山の心得や白山の自然について紹介します。また、白山登山や自然に関する最新の資料を配布するほか、登山相談に応じます

案内チラシ(PDF:1,866KB)

150人

第2回

8月11日(金曜日・祝日
13時30分~16時00分

白山市民交流センター研修室A・B
(白山市倉光2丁目1番地)

山の日記念企画
白山の自然・文化を知る

白山の自然について、植物や動物の専門家が最新の成果を交え話します。

60人

第3回

10月24日(火曜日)
13時30分~15時30分

石川県立生涯学習センター能登分室
(石川県輪島市三井町) 

白山の歴史と楽しみ方

石川県の歴史・文化・自然について、能登とのつながりも触れながら話します

40人

 

  • 申込み
    第3回は申込みが必要です。9月25日(月曜日)から受付開始。
    第1回、第2回は申込みは不要です。
  • 参加費
    各回とも参加費は無料です。
  • 筆記用具などをご持参下さい。
  • 第1回県民白山講座「白山登山と高山植物の集い」は、石川県自然解説員研究会・白山市と共催。
    第2回県民白山講座「白山の自然・文化を知る」は、白山自然保護調査研究会、白山市と共催。
    第3回県民白山講座「白山の歴史と楽しみ方」は、石川県立生涯学習センター能登分室と共催。

ページの先頭へ戻る

いしかわ自然学校  山のまなび舎

白山自然保護センターの各施設でのプログラム

白山自然保護センターの各施設では、職員や、白山自然ガイドボランティアが案内役となり、1~2時間程度で気軽に自然に触れてもらうプログラムを実施しています。

事前申込不要で、各施設にて随時募集して開催します。ただし、団体の方(中宮ガイドウォーク・市ノ瀬ガイドウォークは20名以上、ブナオ山観察舎 かんじきハイクは10名以上)は。事前にお申込下さい。
なお、各施設で行事のある時や荒天時には実施しません。

かんじきハイクの様子
かんじきハイクの様子

ブナオ山観察舎 かんじきハイク(無料、お休み中)

日時 12月~4月までの積雪時、土・日・祝日  10時00分~12時00分  13時00分~15時00分  の間で1~2時間程度
集合 ブナオ山観察舎(TEL:076-256-7250)
内容 カンジキをはいて雪の中の自然を観察します。

 開館期間中(11月20日~5月5日(年末年始を除く))は、随時、観察指導を行っています。詳しくはご連絡下さい。
長靴、防寒具をご用意下さい。

中宮ガイドウォーク(無料実施中)

日時 5月~11月(開館期間中)の土・日・祝日  10時00分~12時00分  13時00分~15時00分  の間で1~2時間程度
集合 中宮展示館(TEL:076-256-7111)
内容 春の草花、夏の清流、秋のすばらしい紅葉などを楽しむことができます。

市ノ瀬ガイドウォーク(無料実施中)

日時 5月~11月(開館期間中)の土・日・祝日  10時00分~12時00分  13時00分~15時00分  の間で1~2時間程度
集合 市ノ瀬ビジターセンター(TEL:076-259-2504)
内容 ブナ林や白山の展望などを楽しむことができます。

ページの先頭へ戻る

開催事業  一覧

平成29年度  石川県白山自然保護センター開催事業  一覧(PDF:271KB)

ページの先頭へ戻る

 

平成23年度から28年度の行事紹介については、こちらから選んで下さい。

ページの先頭へ戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?