• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 中宮展示館 > 中宮展示館  自然情報  平成29年11月1日~11月17日

ここから本文です。

更新日:2017年12月7日

中宮展示館  自然情報  平成29年11月1日~11月17日

平成29年11月2日(木曜日) 展示館からのお願い

 この日も朝からサル達が姿を見せてくれ、お客様もスマートフォンやカメラで撮るなど思い思いに観察していました。その光景はとてもほのぼのとしてよかったのですが、その時一台の車の窓からサルに向かって何かが投げられました。ミカンのようです。どうかこういう行為は絶対にやめてください!このくらい・・という行為が続けばいずれサル達は人間の食べ物の味を覚えてしまいます。そうすると車を見たらエサがもらえると思い不用意に飛び出して事故にあったり、人間が手にしている物を食べ物だと思い奪おうとして襲ってきたりしてしまいます。そうするとスマートフォンも食べ物に見えてしまい、襲われ奪われる可能性も出てきます。それにこんなことが続けば、野生動物が自然界で生きていく術を奪うことにまでつながります。普段は可愛いサル達ですが、やはり野生動物。威嚇をしてくる姿はたとえ一匹でも怖いです。私たちは、ここを、ほど良い距離でサル達と共存していける場所にしたいと考えています。どうかサル達を見かけても、エサを与えたりするのは絶対にやめてください。

サルエサやり1102

ページの先頭へ戻る

平成29年11月2日(木曜日) 一日中

 この日は朝に一グループ、お昼頃に二つ目のグループ、その後三つ目のグループが姿を見せてくれました。三つのグループが同日に来るのは珍しく、なのでほぼ一日中サル達の姿が見られお客様にも喜ばれていました。

サル1102
小さなカメラマン。上手く撮れたかな?

サル1102-2
子ザルも一生懸命食べています。

サル1102-3
このサルは何をしているのか・・。

サル1102-4
実は別のグループのサル。
先にいたグループのサル達の行動をずっと見ておりました。
どうやら別グループのサル達が行くのを待っていたようです。

ページの先頭へ戻る

平成29年11月5日(日曜日) またまた

 この日はお天気も良く、展示館周辺でも紅葉を楽しむお客様で賑わっていました。イヌワシが飛ばないかな~と猿ヶ浄土を観察していると、ひとりの人が「あれ、クマじゃない?」と言い、よく見てみると確かに黒い子の姿が見られました。すぐに望遠鏡を設置し、しばしのクマ鑑賞会に。突然の登場にお客様も喜んでいらっしゃいました。

クマ1105
木の上に登るクマ。二匹いました。

ページの先頭へ戻る

平成29年11月7日(火曜日) す・・素晴らしい!

 この時期は天気が良いとイヌワシが姿を見せてくれる事が多くなります。この日も悠々と飛ぶイヌワシを観察出来て喜んでいたところ、いつもお世話になっているYさんがやってきました。Yさんは観察路の上の見晴らしが良い場所にいたそうなのですが、その写真を見せて頂いてビックリ!先ほどここから眺めていたイヌワシがすごく近くを飛んでくれたとのこと。あまりに素晴らしい写真にうっとりです。う・・羨ましい(>_<)。来年も姿が見られますように・・。そして私もそういうチャンスがありますように(笑)。

イヌワシ_1105-1
紅葉の中を飛ぶイヌワシ(11月3日)

イヌワシ_1107-1
同じ日に撮った私の写真。トリミングしてもこれが限界。(11月7日)

イヌワシ_1107-2
そしてこれがYさんの撮った写真。鋭い眼も羽根の模様もくっきり。
他にも素晴らしい写真が沢山でした。(11月7日)

イヌワシ_1111-1
つがいで見る事も増えました。
どうか来年もその姿が見られますように・・(11月10日)

ページの先頭へ戻る

平成29年11月9日(木曜日) 紅葉移り変わり

 段々と紅葉もピークを迎えた11月最初の連休はとても良いお天気に恵まれ、今シーズン最高の人出で賑わいました。展示館前の(勝手に名付けた紅葉標準木の)モミジもピークを迎え、その鮮やかさにつられて写真を撮る人も沢山いました。しかし・・思った以上に紅葉の進み具合は早く、数日後朝来たらモミジは見事に散っておりました(/_;)。なんてはかない・・。もう少し頑張って欲しかった・・・・・。さらに数日後、展示館周辺も雪がうっすらと積り、もう冬の気配がやってきました。ほんと山の自然の移り変わりは速いですね。

紅葉_展示館前1103
例年に比べ少し色が薄い気もしましたが、それでも目を引く鮮やかさです。(11月3日)

紅葉_展示館前1105-1
次々と人が集まって記念撮影が始まります。(11月5日)

紅葉_展示館前1107
この日まではまだ無事でした。(右から二本目)(11月7日)

紅葉_展示館前1109

二日後、ほとんど葉は落ちてしまいました(゜o゜)(11月9日)

紅葉_渋滞1105

白山白川郷ホワイトロードへ向かう車も渋滞していました。(11月5日)

紅葉_猿ヶ浄土1101-1

猿ヶ浄土も紅葉が見ごろを迎えます(11月1日)

紅葉_猿ヶ浄土1101-2

幻の滝周辺も紅葉が綺麗です。(11月1日)

紅葉_観察路1109
観察路には落ち葉の絨毯。(11月9日)

猿ヶ浄土初冠雪1112
猿ヶ浄土の上にうっすらと初冠雪。(11月12日)

紅葉と冠雪1112
紅葉と雪のコラボが見られました。(11月12日)

ページの先頭へ戻る

平成29年11月17日(金曜日) 閉館

 白山白川郷ホワイトロードが一部区間の通行を19日まで延長と発表があったので、展示館も合わせて・・と思いきや、まさかの雪でホワイトロードが通行止めとなり、中途半端ではありましたがこの日で展示館も閉館とさせていただきました。
 今年も白山麓daysなど季節ごとに様々な企画を行い、多くの方に中宮の自然を楽しんで頂けました。今年は続けさまの台風や週末の天気に恵まれなかった日も多かったのですが、それでも沢山の方にご来館頂けました。ご来館頂いた方々、関係各位には本当にお世話になりました。ありがとうございました。来年もまたぜひ遊びに来て下さい。お待ちしております。

展示館閉館1120

ページの先頭へ戻る

 


 平成29年11月17日(金曜日) 11月1日~11月17日に観察された植物

観察された
花・実

サワアザミ、イヌタデ、コマユミ(実)、クサギ(実)、キハダ(実)、アキグミ(実)、ミヤマガマズミ(実)、タラノキ(実)、ノブドウ(実)など

 観察された動物

哺乳類

ニホンザル、ニホンイタチ、ツキノワグマ

鳥類 イヌワシ、ホオジロ、アトリ、ハシブトガラス、コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオゲラ、ジョウビタキ、コガラなど
昆虫

ルリタテハ、キタキチョウ、アサギマダラ、ウラギンシジミなど

ページの先頭へ戻る

蛇谷の生き物 

ジョウビタキ
ジョウビタキ(11月11日)

イタチ
ニホンイタチ(11月12日)


ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?