• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 中宮展示館 > 中宮展示館  自然情報  平成27年9月16日~9月30日

ここから本文です。

更新日:2015年10月9日

中宮展示館  自然情報  平成27年9月16日~9月30日

◆◇◆トピックス◆◇◆

平成27年9月18日(金曜日) 初めて知った出来事

 この日展示館の裏にいた一匹のサワガニ。何か様子が違うなあとよく見てみたら、なんとお腹に子ガニを複数抱えていました。今まで、サワガニはどこかに卵を産んで、それがかえるのだと思っていましたが、お腹の中でかえるんですね。沢山の子供を抱えていたのも驚きましたが、お腹でかえす事も驚きました。ひとつ勉強になりました。

サワガニ
小さな小さな子ガニが数匹お腹にいました。

ページの先頭へ戻る

平成27年9月18日(金曜日) ニョキニョキ・・

  少しずつ涼しい風が感じられるようになってくるこの時期、展示館の周りや観察路ではキノコ達がニョキニョキと顔を出してきます。大きいもの、いろんな色のものなど様々なキノコを見ていると面白いです。
その一部を展示しました。展示館へお越しの際はまわりをいろいろと探してみるのも楽しいですよ。 

チャワンタケの仲間
チャワンタケの仲間

カラカサダケ
カラカサタケ(食用)

ナラタケ
ナラタケ(食用)

ウスキモリノカサ
ウスキモリノカサ(食用)

ホコリタケ
ホコリタケ

マスタケ
マスタケ(食用)

タマゴタケ
タマゴタケ(食用)

キノコ_その一
真っ赤なキノコ

キノコ_その二
小さなキノコ

キノコ_その三
カサが反ったキノコ

キノコ_その四
サボテンみたいなキノコ

キノコ_その五
ちょっとメタリックなキノコ

 

ページの先頭へ戻る

平成27年9月20日(日曜日) クッキング再び

 そしてキノコつながりでもう一つ。以前恐る恐る食したササクレヒトヨタケが再度出没!しか~し、やはり自分の判断ではなかなか勇気が・・。そんな時、やはり山の神様はいてくれた。またもやキノコの先生がいる時に生えてきてくれた空気の読めるヒトヨタケ。今回も先生にご教授頂きながらクッキングしてみました。※キノコを食べる場合は十分ご注意願います。

ササクレヒトヨタケ_その一
一本収穫。

ササクレヒトヨタケ_その二
今回は洗ったあとお湯にそのまま投入。

ササクレヒトヨタケ_その三
しばらく茹でたあと醤油味と味噌味で頂きました。
プルプルしていて美味しかったです(*^_^*)

 ササクレヒトヨダケ_その四
その後生えてきたササクレヒトヨタケ(9月22日)
もったいないけど観察。

ササクレヒトヨタケ_その五
一日経つとこうなります。(9月23日)
次の日には更に溶けてジクだけになっていました。

ページの先頭へ戻る

平成27年9月20日(日曜日) 友情?敵対?

 観察路を歩いていたらヒラヒラと足元にチョウがやってきた。シータテハでした。なぜか足に止まっては飛び、また足に止まる。私になついたんでしょうか?・・いえ、きっと縄張りを邪魔するなってことですね。
しばらく動けずに観察路の真ん中でチョウと見つめ合う人間一人。遠目にはきっと自分の足を見て固まっている変な人に見えたかもしれません・・。

シータテハ

ページの先頭へ戻る

平成27年9月25日(金曜日) 順調に成長しています

 次々と誕生していたカブトムシの幼虫はただ今順調に成長しています。いまだに卵からかえらずちょっと心配な子もおりますが、まだまだ観察は続きます。

カブトムシの卵_その一
生まれたての卵。よく見ると楕円形です。(9月9日)

カブトムシの卵_その二
少し茶色くなり、形も円形に。(9月25日)
しかしまだ生まれる気配がありません。

カブトムシの幼虫_その一
上の卵とは別に生まれた幼虫。体長6mmほど。(9月25日)

カブトムシの幼虫_その二
こちらは8月に生まれた子。体長5cmほどに成長しました。(9月25日)


ページの先頭へ戻る

 

平成27年9月30日(水曜日) 9月16日~9月30日に観察された植物

観察された

花・実

ミゾソバ、ヤクシソウ、ゲンノショウコ、イワギク、アキノキリンソウ、ツリフネソウ、サワアザミ、ハクサンアザミ、ミズヒキ、ナンテンハギ、アキギリ、ススキ、サラシナショウマ、サンインヒキオコシ、ダイモンジソウ、エノコログサ、ノブキ、アメリカセンダングサ、ミヤマニガウリ、ホツツジ、ハナタデ、クロバナヒキオコシ、ツルボ、ヌスビトハギ、アキノギンリョウソウ、ノコンギク、マユミ(実)、ゴヨウアケビ(実)、ホオズキ(実)、タムラソウ、シロヨメナ、ヨモギ、トモエシオガマ、オクモミジハグマ、カタバミ、ネナシカズラ、オオバコ、ムカゴイラクサ、カワミドリ、ツユクサ、イヌタデ、アシ、ゴマナ、エゴマ、チヂミザサ、ヒメジソ、アカソ、ヤブマメなど

観察された動物

哺乳類 コウモリ
鳥類 イヌワシ、ハシブトガラス、キジバト、エナガ、シジュウカラ、ヒガラ、ヤマガラ、カケス、ハチクマ、アオゲラ、イワツバメ、キセキレイ、メジロ、トビなど
爬虫類

ヤマカガシ(幼)、カナヘビ

両生類 ヤマアカガエル、カジカガエル
昆虫 ミヤマカラスアゲハ、カラスアゲハ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、キタキチョウ、イチモンジチョウ、ミドリヒョウモン、サカハチチョウ、コムラサキ、シータテハ、ルリタテハ、アカタテハ、クロヒカゲ、ツマジロウラジャノメ、ヒメウラナミジャノメ、アサギマダラ、ルリシジミ、ウラギンシジミ、ダイミョウセセリ、キマダラセセリ、オオチャバネセセリ、イチモンジセセリ、ミヤマクワガタ、ミンミンゼミ(鳴)、アブラゼミ(鳴)、ツクツクボウシ(鳴)、アキアカネ、オニヤンマ、ウスバカゲロウ、ツノアオカメムシ、クサギカメムシ、ミヤマフキバッタ、キリギリス、カマドウマ、ヒメギス、コガタスズメバチなど
その他 サワガニ、カタツムリの仲間

ページの先頭へ戻る  

花暦

ダイモンジソウ
ダイモンジソウ(9月18日)

ミヤマニガウリ
ミヤマニガウリ(9月18日)

ノコンギク
ノコンギク(9月18日)

ゴヨウアケビ 
ゴヨウアケビ(実)(9月23日)

ホオヅキ
ホオズキ(9月23日)

クロバナヒキオコシ
クロバナヒキオコシ(9月23日)

サンインヒキオコシ
サンインヒキオコシ(9月23日)

ヤクシソウ
ヤクシソウ(9月26日)

  ページの先頭へ戻る  

蛇谷のいきものたち

ウスバカゲロウ
ウスバカゲロウ(9月19日)

ツノアオカメムシ
ツノアオカメムシ(9月20日)

イチモンジセセリ
イチモンジセセリ(9月23日)

キリギリス 
キリギリス(9月27日)

ミヤマフキバッタ
ミヤマフキバッタ(9月27日)

カタツムリの仲間
カタツムリの仲間(9月29日)

 

  ページの先頭へ戻る  

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?