• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 中宮展示館 > 中宮展示館  自然情報  平成27年5月1日~5月15日

ここから本文です。

更新日:2015年5月21日

中宮展示館  自然情報  平成27年5月1日~5月15日

ページ2へ

平成27年5月16日 (土曜日)  5月1日~5月15日に観察

観察された植物

開花

カタクリ、キクザキイチゲ、ミチノクエンゴサク、ネコノメソウ、ワサビ、キバナイカリソウ、イワウチワ、オオタチツボスミレ、タチツボスミレ、スミレサイシン、アオイスミレ、ミヤマキケマン、ニシノホンモンジスゲ、フデリンドウ、フキ、ニリンソウ、オオバクロモジ、タムシバ、キランソウ、ヒメカンスゲ、ヤマブキ、ウリハダカエデ、オニグルミ、キブシ、オクノカンスゲ、ユキグニミツバツツジ、チゴユリ、ラショウモンカズラ、キンキエンゴサク、スミレ、ムラサキサギゴケ、セイヨウタンポポ、ニョイスミレ、ヤマツツジ、ウワミズザクラ、シハイスミレ、アカネスミレ、タネツケバナ、ヤブニンジン、ヤマザクラ、ゴヨウアケビ、アケビ、ハウチワカエデ、キジムシロ、セントウソウ、ヒトリシズカ、ヤマエンゴサクなど

観察された動物

哺乳類 ニホンザル、カモシカ
鳥類 オオルリ、サシバ、ウグイス、カケス、メジロ、センダイムシクイ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ヤマガラ、キセキレイ、ホオジロ、ハシブトガラス、トビ、キビタキ、キジバト、カワラヒワ、イワツバメ、ツツドリ(鳴)、ジュウイチ(鳴)、ホトトギス(鳴)、イカル(鳴)など
爬虫類

カナヘビ、シマヘビ

昆虫 モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ツマキチョウ、アカタテハ、ルリシジミ、サカハチチョウ、シータテハ、ミヤマカラスアゲハ、ヤマキマダラヒカゲ、アオハナムグリ、カマドウマ、イタドリハムシ、ビロードツリアブなど
その他  サワガニ、ヤマコウラナメクジ、ヤマナメクジ、クロイロコウガイビルなど

ページの先頭へ戻る  

花暦

ヒトリシズカ
ヒトリシズカ(5月5日)

キバナイカリソウ
キバナイカリソウ(5月5日)

シハイスミレ
シハイスミレ(5月12日)

 アカネスミレ
アカネスミレ(5月12日)

チゴユリ
チゴユリ(5月12日)

 コバノガバズミ
コバノガマズミ(5月12日)

ウワミズザクラ
ウワミズザクラ(5月12日)

フデリンドウ
フデリンドウ(5月13日)

  ページの先頭へ戻る 

 蛇谷の生き物たち

オオルリ
オオルリ(5月5日)

 イワツバメ
イワツバメ(5月5日)

シマヘビ
シマヘビ(5月5日)

シータテハ
シータテハ(5月8日)

キビタキ
キビタキ(5月13日)

サカハチチョウ(春型)
サカハチチョウ(5月15日)

スジグロシロチョウ
スジグロシロチョウ(5月15日)

カモシカ
カモシカ(5月15日)

ページの先頭へ戻る

平成27年5月1日(金曜日)  誰だ・・

  今年も5月1日より中宮展示館が開館致しました。今年は雪の影響で開館が遅れましたが、お天気も良かったのでゴールデンウィークは多くのお客様で賑わいました。
 この日、「よし、今日からまた頑張ろう!」と準備をしていた時、事務所の一角が大変な事に・・。ヒメネズミ君が冬の間もしっかりここでお留守番していてくれたようですね。しかしこのクルミどこにあったんだろうか…。

ネズミの食痕
ヒメネズミの食べた痕。どうやらここが食堂だったようですね。

ページの先頭へ戻る

平成27年5月2日 (土曜日)  会いたかったよ~!

この日の夕方、ふと橋を見ると何かいる。「あ~!ハナレくん!!」ええ、私には分かります。その少しふてぶてしさのあるたたずまい。あのハナレくんに違いない。思わず「ハナレくん!お久しぶり!」と声をかけましたが軽く無視(当たり前ですね)。いいんです。また会えたのでよしとします。
※同じ個体かどうかは私の勝手な判断です。ご容赦ください。

ハナレくん
橋の真ん中で物思いにふける(?)ハナレくん。
去年のハナレくんは→コチラ

ページの先頭へ戻る

平成27年5月2日(土曜日)~10日(日曜日)  春の中宮カタクリday's

  今年中宮展示館では、これまで行なっていたまるごと体験教室「早春の花カタクリ大群落に出会う」について、少し趣向を変え、「春の中宮 カタクリday's」とし、5月2日~10日の期間いつでもガイドさんと一緒にガイドウォークを楽しめるようにしてみました。幸いカタクリも雪解けが遅かったおかげで期間中はずっと綺麗な姿を観察する事が出来ました。
 参加者の方々も多く、思い思いにカタクリを楽しまれている姿が印象的でした。沢山の皆さまにご来館頂き、盛況の内に終了できましたこと、感謝申し上げます。

カタクリデイズ_観察路
道の両側一杯に咲くカタクリの群落

カタクリデイズ_芽吹き
その一方で雪の残る場所では雪解けを待ちわびる
ように顔を出すカタクリが見られました。

カタクリデイズ_白いカタクリ
今年も白いカタクリが無事観察できました。
今年は全部で7本確認できました。

カタクリデイズ_ピンクのカタクリ
去年はユリのように咲いていたカタクリは、今年は淡いピンク色でした。

ページの先頭へ戻る

平成27年5月7日(木曜日)、8日(金曜日)  ガイドウォーク

  カタクリday'sの期間中の平日は、団体の方が来られて観察路を楽しまれました。

ガイドウォーク_その一
展望広場にて休憩(5月7日)

ガイドウォーク_その二
能美市内の小学校の子供たち。色々観察していました(5月8日)

 ページの先頭へ戻る

ページ2へ

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?