• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 白山自然保護センター > 中宮展示館 > 中宮展示館  自然情報  平成26年10月16日~10月31日

ここから本文です。

更新日:2014年11月10日

中宮展示館  自然情報  平成26年10月16日~10月31日

  トピックス

平成26年10月16日(木曜日) 自然学習

  この日は、金沢市から伏見高校の皆さんが来館され、白山自然保護センターの業務を紹介し、観察路を案内しました。こういった機会を通して石川県の自然や白山自然保護センターの業務を学んで頂けたら嬉しいです。

ガイドウォーク_その一
所々で説明を聞きながら観察路を回りました

ページの先頭へ戻る

平成26年10月17日(金曜日) はなれ君

 展示館の周りの山にはたくさんのサルがいて、20~30頭のいくつかの群れを作って行動しています。しかし、中には群れをなさず、単独で行動するハナレザルがいます。展示館周辺にいるハナレザルは、結構大きい体のオスなのですが、たまにフラフラと現われます。そしてあまり逃げません。ある日の朝、見回りで歩いていたら普通に後ろから追い抜かれていきました。私は人として見られていないのかもしれません・・。でもこの子の姿が見えるとなぜかホッとします(笑)

はぐれザル_その一
道路の真ん中にいたので「危ないよ」と言ったら横へ移動してくれました。
会話が出来る日も遠くない気がします(笑)
(注:Mさんにそう言ったら少し心配されました・・)

はぐれザル_その二
貫禄たっぷりの佇まい。

  ページの先頭へ戻る

 平成26年10月26日(日曜日) ガイドウォーク

 雲ひとつない青空の週末、展示館には多くのお客様の来館がありました。25日には金沢市から来られた友人グループ、26日の午前中はお母さんと男の子、お母さんの友人の方、午後にはお孫さんを連れたご家族がガイドウォークに参加されました。両日共少し汗ばむほどのいいお天気に恵まれ、川原で遊んだり木々の中を散策したりと思い思いに秋を満喫されていました。

ガイドウォーク
上手に木に登ってハイチーズ! 

ページの先頭へ戻る

平成26年10月28日(火曜日) 紅葉~スーパー林道~

 前回ピークだった国見展望台より上はすでに落葉し始めていましたが、ふくべの大滝より下は丁度見頃を迎えていました。

スーパー林道_その一
国見展望台からふくべの大滝方面の紅葉

スーパー林道_その二
ふくべ上園地辺りは落葉が始っていました

ページの先頭へ戻る

平成26年10月30日(木曜日) 紅葉~展示館周辺~

 展示館周辺の紅葉は月末に見頃を迎えました。猿ヶ浄土も日に日に色づき、展示館の前にあるモミジもあっという間に赤くなり、お客様の目を楽しませてくれていました。

紅葉_ブナオ山方面_その一
ブナオ山方面。少し色づき始めました(平成26年10月16日)

紅葉_ブナオ山方面_その二
かなり色づいています(平成26年10月23日)

紅葉_猿ヶ浄土_その一
猿ヶ浄土。色づき始め(平成26年10月12日)

紅葉_猿ヶ浄土_その一
かなり色づいてきました(平成26年10月25日)

紅葉_モミジ
展示館前のモミジ。ほんのり赤くなってきました(平成26年10月23日)

紅葉_モミジ_その三
きれいに色づきました(平成26年10月30日)

紅葉_モミジ_その二
この日はお天気で、外で食事をされている方が多くいました。(平成26年10月30日)

看板とサル
夕方にはサルたちも出てきました。看板と一緒に記念撮影♪

 ページの先頭へ戻る

平成26年10月30日(日曜日) ショック・・

 週末、展示館周辺の見回りをしていた時にショックな出来事が・・。イワギクが二株引き抜かれていました。イワギクは展示館の周辺でもそこにしかなく、毎年この時期になるときれいな花を咲かせ皆さんの目を楽しませてくれています。
 改めてお願いですが、ここは国立公園の中です。植物の採取は禁止されており、ここでは「取る」ではなく「盗る」になってしまいます。来年にはスーパー林道の料金も改定され、多くのお客様が来られる事が予想されます。再度一人一人がマナーについて見直して頂ければ嬉しいです。

イワギク
一株抜かれた後と、もう一株は根から引き抜かれそのまま捨てられていました

ページの先頭へ戻る


 平成26年10月31日(金曜日) 10月16日~10月31日に観察された植物

花・実

ミゾソバ、リュウノウギク、サワアザミ、ハクサンアザミ、ミズヒキ、アキノキリンソウ、サンインヒキオコシ、イワギク、ノブキ、ツリフネソウ、イヌタデ、チヂミザサ、ツルリンドウ(実)、タケニグサ(実)、マムシグサ(実)、クサギ(実)、マユミ(実)、コマユミ(実)、ノコンギク、ツユクサ、クロバナヒキオコシ、カタバミ、シロヨメナ、ダイモンジソウ、ヤブコウジなど

 観察された動物

哺乳類 ニホンザル
鳥類 イヌワシ、トビ、アトリ、ホオジロ、セグロセキレイ、コゲラ、アカゲラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、コガラ、ハシブトガラス、カワガラス、カケス、ヒガラ、イワツバメなど
昆虫

アカタテハ、キチョウ、モンシロチョウ、スジグロシロチョウ、ウラナミシジミ、ベニシジミ、アキアカネ、カメノコテントウ、テントウムシ、センチコガネ、ウスタビガ、カマドウマ、ツノアオカメムシ、クサギカメムシなど

その他 サワガニ

ページの先頭へ戻る

花暦

ダイモンジソウ
ダイモンジソウ(平成26年10月16日)

フユノハナワラビ
フユノハナワラビ(平成26年10月20日)

コマユミの実
コマユミ(実)(平成26年10月20日)

シロヨメナ
シロヨメナ(平成26年10月21日)

ツルリンドウ
ツルリンドウ(実)(平成26年10月21日)

ヤブコウジ
ヤブコウジ(平成26年10月21日)

 
ページの先頭へ戻る

蛇谷のいきものたち

アトリ
アトリ(平成26年10月16日)

ベニシジミ
ベニシジミ(平成26年10月23日)

テントウムシ_フタツモン
テントウムシ  二つもん型(平成26年10月23日)

テントウムシ_まだら型
テントウムシ  まだら型(平成26年10月25日)

テントウムシ_赤型
テントウムシ  赤型(平成26年10月25日)

テントウムシ_四つ紋型
テントウムシ  四つもん型(平成26年10月25日)

カメノコテントウ
カメノコテントウ(平成26年10月25日)

ウラナミシジミ
ウラナミシジミ(平成26年10月29日)

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

所属課:生活環境部白山自然保護センター 

石川県白山市木滑ヌ4

電話番号:076-255-5321

ファクス番号:076-255-5323

Email:hakusan@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?