• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 生活環境部廃棄物対策課 > 廃棄物が地下にある土地の指定について

ここから本文です。

更新日:2018年9月19日

廃棄物が地下にある土地の指定について

制度の趣旨

  • 廃止された廃棄物の最終処分場の埋立地跡地については、土地の形質の変更が行わなければ安定的な状態ではあるものの、土地の掘削その他の土地の形質の変更が行われることにより、安定的であった地下の廃棄物が攪拌されたり、酸素が供給されたりすることにより、その廃棄物の発酵や分解が進行してガスや汚水が発生するなど、生活環境の保全上の支障が生ずるおそれがあります。
  • こうしたことから、平成16年の廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号。以下「法」という。)の改正において、廃棄物が地下にある土地であって土地の形質の変更により、生活環境の保全上の支障が生ずるおそれがある区域を知事等が指定区域として指定し、当該区域において土地の形質の変更を行おうとする者に、事前に土地の形質の変更の内容を知事等に届け出ることが義務付けられました。

 

指定区域の指定

  • 法第15条の17第1項の規定に基づき、知事等は、廃棄物が地下にある土地であって土地の掘削その他の土地の形質の変更が行われることにより当該廃棄物に起因する生活環境の保全上の支障が生ずるおそれがある区域を指定区域として指定しています。
  • 石川県内(金沢市内を除く)の指定区域の一覧(PDF:125KB)

 

土地の形質の変更の届出

  • 法第15条の19第1項の規定に基づき、指定区域内において土地の形質の変更をしようとする者は、当該土地の形質の変更に着手する日の30日前までに、知事等に届け出なければなりません
  • 指定区域内の土地の形質の変更をしようとする場合は、事前に廃棄物対策課までお問い合わせ願います

 

関連情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課:生活環境部廃棄物対策課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1472

ファクス番号:076-225-1473

Email:e170300@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?