• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年8月19日

平成20年度講演会等一覧

名称 平成20年度精神保健福祉担当者「基礎研修会」
日時 平成20年7月2日(水曜日)、7月30日(水曜日)
会場 石川県こころの健康センター2階研修室
対象者 精神保健福祉相談業務に携わる市町職員、保健所職員、障害者福祉サービス事業所職員等

 

名称 平成20年度ひきこもり訪問支援者養成講座
日時 第1回平成20年7月7日(月曜日)
演題 「ひきこもりとは~若者支援のありかたについて」
講師

山梨県立精神保健福祉センター・所長

山梨県中央児童相談所・副所長

近藤 直司

日時 第2回平成20年7月18日(金曜日)
演題 「社会資源について~不登校・ニート・ひきこもりへの取り組み」
講師 石川県教育委員会、石川県労働企画課、石川県こころの健康センター
演題 「対人援助技術の実際~ロールプレイを通して」
講師

金沢工業大学

教授  塩谷  亨

対象者 ひきこもりを経験して克服した若者や家族、メンタルヘルスボランティア、ひきこもり支援に携わる関係機関職員等

 

名称 平成20年度精神障害者地域生活支援事業(退院促進事業)講演会
日時 平成20年7月22日(火曜日)
演題 精神障害者の地域生活支援をめざして
講師

駒澤大学文学部社会学科(社会福祉学専攻)

准教授  佐藤光正

対象者 市町職職員、保健所職員、障害者福祉サービス事業所職員、精神科医療機関職員、家族会、メンタルヘルスボランティア等

 

名称 平成20年度思春期精神保健公開講演会
日時 平成20年10月10日(金曜日)
演題 青少年の自傷と自殺「故意に自分の健康を害する」症候群の理解と援助
講師

自殺予防総合対策センター自殺実態分析室長

精神科医  松本  俊彦

対象者 精神保健福祉関係機関職員、教員および一般県民

 

名称 アルコール関連問題公開講演会アディクションセミナー
日時 平成20年10月24日(金曜日)
演題 「依存症回復のヒント」当事者の体験発表
講師

さいたま市こころの健康センター所長補佐

岡崎直人(精神保健福祉士)

 

名称 平成20年度こころの緊急支援事業基礎研修会
日時 平成20年12月10日(水曜日)
演題 「学校への緊急支援~子どものトラウマとこころのケア」石川県こころの緊急支援事業説明
講師 武蔵野大学人間関係学部教授藤森和美
対象者 精神保健業務に携わる関係機関の専門職員(保健所職員、相談機関職員、市町職員、福祉施設職員、医療機関職員など)および小学校・中学校・高等学校・教育委員会の教職員等。その他一般県民。

 

名称 平成20年度石川県精神保健福祉研究会
日時 平成21年2月28日(土曜日)
主催 石川県精神保健福祉協会
テーマ 「障がい者自立支援法を考える」
司会 清田吉和(石川県こころの健康センター)
シンポジスト

喜多誠(ときわ病院)

中田なみ子(社会福祉法人なごみの郷)

藤原励(石川県健康福祉部障害保健福祉課)

藤井宣雄(愛育通勤寮)

指定発言利用する立場から

 

お問い合わせ

所属課:健康福祉部こころの健康センター 

石川県金沢市鞍月東2-6

電話番号:076-238-5761

ファクス番号:076-238-5762

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?