• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・文化・スポーツ
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ホーム > 連絡先一覧 > 県民文化スポーツ部男女共同参画課 > 男女共同参画推進・大学におけるワークショップ

ここから本文です。

更新日:2018年3月5日

男女共同参画推進・大学におけるワークショップ

   私たちがそれぞれ「自分らしく」生き生きと暮らしていくためには、男性と女性が互いに個性と能力を認め合い、多様な生き方を受け入れていくことが大切です。

  このため、県内の大学において、自分が思い描く理想の生き方について考えるワークショップを開催しています。

  平成29年度は、8大学で16回開催しました。

自分の未来図を描いてみよう    大学におけるワークショップ

男女共同参画社会とは     自分の未来について考えてみる

現役大学生の思いは? 

  学生間では、自分の将来や、働き方について、活発な意見交換がありました。その意見の一部をご紹介します。

家事・育児について

  • 家事は家族が分担し、夫、妻のどちらか一方に負担がかかるのを防ぎたい。
  • 男性と女性で子どもに教えられるものはそれぞれ違うので、育児は夫婦で協力すべきだと思う。
  • 家事全般が苦手なので、協力しますが、家事は女性が中心となってほしい。

理想の働き方について

  • 結婚しても子どもを産んでも、仕事を続けたい。
  • 私は理系で、目指す職業は男性が多いけど、性別に関係なく頑張りたい。
  • お金のことを考えると、絶対に共働きがいい。

男女共同参画について

  • 性別による役割分担は、両親や祖父母の姿を見ていて当たり前だと思っていたけど、改めて自分の将来について考えてみたい。
  • 就職、結婚、子育てにおいて、男女共同参画は、自分に関わる問題であると認識できた。
  • 男女共同参画社会は、他の誰かではなく、自分の意識を変えることによって変わっていくということがわかった。

 

ページの先頭へ戻る


お問い合わせ

所属課:県民文化スポーツ部男女共同参画課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1378

ファクス番号:076-225-1374

Email:danjo@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?