• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年8月5日

知事の発言集 - 知事の窓 - 2010年冬季号

松井選手に見る“強さと謙虚さ”

年明け早々、帰省中の松井秀喜選手が石川県庁を訪ねてくれました。「ワールドシリーズ優勝とMVP獲得の報告を県民の皆さんへ」という彼の律儀さで、久しぶりに間近で見る松井選手からはメジャーを代表する堂々たる風格が漂っていました。

松井選手のすごさは、あの大舞台でも見せた何物にも動じない強い精神力です。手首の骨折、両ひざの手術という選手生命を奪われかねない厳しい試練を、不屈の闘争心と人一倍の練習で克服したことで、さらに鍛えられ成長したのだと思います。

もうひとつ忘れてならないのが、ふるさと石川に対する熱い思いと謙虚な人間性です。石川県を襲ったタンカー重油流出事故や能登半島地震の際もそうでした。災害義援金の寄付ばかりか、地震復興のイメージキャラクターの依頼にも無償で快く引き受けてくれました。そのことを、彼は決してひけらかすことはありません。

「実るほど頭(こうべ)を垂るる稲穂かな」という諺(ことわざ)があります。立派な人ほど謙虚だという意味ですが、松井選手にはまさにこの言葉があてはまります。

松井選手の今年の目標は“全試合出場”とのこと。「野球選手の基本は、打って、守って、走ってなんです。その原点に戻るチャンスを手にできワクワクしています」。こう力みなく話してくれた彼の活躍が、今から楽しみです。来年の初春は、「2年連続でワールドチャンピオンとMVP!」のビッグなお年玉となりますように。

 

知事の窓一覧へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?