• ホーム
  • くらし・教育・環境
  • 医療・福祉・子育て
  • 観光・交流・文化
  • しごと・産業
  • 社会基盤・地域振興
  • 県政情報・統計

ここから本文です。

更新日:2010年4月1日

知事の発言集 - 知事の窓 - 2002年新春号

おふくろの時代がやって来た

年明けからNHK大河ドラマ「利家とまつ」に夢中です。戦国ホームドラマという新しいタッチで描かれる、唐沢利家と松嶋まつの夫婦愛。豊かになったけれどもどこか殺伐とし、わたしたちが忘れかけている心の大切さを呼びさましてくれることを期待しています。

こんなことを言うと、「知事の家庭はどうなんだ」との声も聞こえてきそうですが、実は、わたしが知事になって以来八年、庁内で食べるお昼はいつも妻の手づくり弁当です。

この季節、中には必ず大根やニンジン、ブロッコリーなどの野菜サラダが入っていて、バランスよく栄養が取れるよう工夫してくれています。なによりも健康でないと務まらない仕事であることを気遣っての弁当なので、好き嫌いを言わず残さずに食べています。

ところで、「利家とまつ」を見ていて感じるのは、明日をも知れない命の世にあって、どうしてあれほど人を信じることができたのかということです。やはり、心の底に「愛」があったからではないでしょうか。

そして、愛からは、優しく包みこむ母のあたたかみを感じます。脚本家の竹山洋さんの言葉を借りれば、新世紀を明るくするキーワードは、「おふくろ」と言えるかもしれませんね。

そう言えば、石川県に初雪がちらついた昨年暮れ、実家の母から電話がありました。開口一番、「骨を折るなよ」と、わたしが雪で滑って骨折したのを覚えていてかけてきたのでした。その愛に感謝しながら、今年も精いっぱい頑張ります。

 

知事の窓一覧へ戻る

 

お問い合わせ

所属課:総務部秘書課 

石川県金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1221

ファクス番号:076-225-1222

Email:hisyo2@pref.ishikawa.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?